読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

車中泊出発(5月6日)

4日にもらったカメラを練習したいからと近所の花畑へ写真を撮りに行きたいと言った所、「フラワーパーク行くぞ。」と言われてしまいました。

結構疲れがたまっているので近所で良かったんですけどねぇ。しかも「フラワーパーク」の方は全く思い入れが無く少し不安な感じ。
f:id:kuma-yome:20170508113409j:image

まずは車中泊の為の食料調達。
フラワーパークは最近「道の駅」になったらしいのですが、車中泊禁止としっかりHPに書かれてあるらしく「西宮名塩」で泊まってから現地へ行く事に決定。
f:id:kuma-yome:20170508113417j:image

高速道路の料金所を過ぎて少しすると雨が。
花を撮りに行くのに前日が雨だと綺麗に撮れないのではないかと心配になりますね。
SAへ入ると流石は GW。
かなり混雑をしていて、バス専用レーンは軽自動車や普通車で埋め尽くされていたので、目の前を走っていたバスはSAに入ったものの停車する事なくそのまま出口から出て行ってしまいました。他のバスは軽自動車の後ろに止めて軽自動車が去ってから前へ詰めるという対策をとっていましたが、トラックやバスは他へ行く方が多かったですね。
本来止めてはいけない場所(出口へ向かう通路)にミニバンや普通車の列ができていて物凄い光景でした。止めるだけでも危ないのに、止めた後に車の横で空を見上げたり周りを眺めたりして中々立ち去ろうとしないで危ない人。トイレへ行くのに左右を確認せずにバックしてる最中だったり、出口へ向かっている車に自ら突っ込んだりする人が物凄く多かったです。

子供は注意能力が劣っているのである程度仕方ないのかもしれませんが、様々な能力的に衰えが始まってないであろう20〜30代の男女まで周囲を確認せずに走行中の車へ突っ込みに行くのでとても不思議で仕方があありませんでした。

 

親というのは子供に「ぎゃあぎゃあ」言わなくっても日頃の態度や身なりで手本となり、人としての道を示すものだと思うのですが、親が先に走行中の車のサイドやトランク部分に突っ込んでいます。

そういう親に育てられたからか、車を降りるとドッヂボールをドリブルしながら降りてきて、建物入り口前でボール投げやドリブルを始めたり、飲食店の看板を執拗に殴ったりイタズラしたりしても一緒にいる母親はその行動を注意もしなければ気にかけもしません。

イマドキの子育ては放し飼い状態なのが当たり前なんでしょうが、周りに何と言われても真面目に厳しく子育てをしていたので、ちょっと一人では近寄りたくない存在ですね。
f:id:kuma-yome:20170508113431j:image

SAに入るとあちらこちらに一段高くなっている場所があるんですが、そこへ服と思われる布が3枚も落ちてました。車中泊してる人でたまにバックミラーにタオルを干していたり、後部座席に洗濯ロープを張って衣類やタオルを干していてそのまま出発。なんて人を何台か見た事があったので、風で飛ばされたんでしょうかね。

トイレから駐車スペースへ向かう車道ではハンドタオルが落ちていましたし、車を止めた後猛ダッシュで車へ向かう男性も多くいたので皆さん渋滞で限界までトイレを我慢していたんでしょうが、GW中の旅行中に怪我をすると全く知らない病院に運ばれて不安な気持ちになったり、退院まで面会がなかなか来てもらえず孤独だったり、家族がSAに取り残されたりするかもしれないのでトイレに入る瞬間まで気を抜かずに安全確認して楽し旅行にして欲しいですね。

f:id:kuma-yome:20170508113444j:image

 夕方になると物凄い音が空から聞こえてきたので、空を見てみたらヘリコプターが3機飛んでいます。通り過ぎる感じではなくって同じ場所をグルグルと何度も飛んでいるので「まさか事故?!」と思っていたら「もうすぐ夕方のニュースの時間やから渋滞状況の撮影や。」と言われてしまいました。

老熊によると有名な渋滞スポットらしく大型連休になるとよく中継されているらしいです。老夫婦も長時間ヘリコプターに見とれていたのですが、それ以外の人は当たり前の光景なのか全く気に止める様子もなく普通にトイレへレストランへ行ってましたね。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

朝も昼もティータイム。(5月4日)

天気はそこそこだけれど気温は春っぽい陽気
f:id:kuma-yome:20170504202431j:image
4月のお花見の時に老熊がもう着いて来んで良いわ帰れ!と言った日に梅田で買った季節限定茶。
これってとっても美味しいんですが、「母の日セット」の商品なのに5月になる前に売切れたりしちゃうので運良く買えてラッキーでした。
f:id:kuma-yome:20170504202336j:image

何だか分からない鳥と思われる鳴き声や、アマガエルの鳴き声を聞きながら窓の外から見える草花を眺めてのティータイム。

朝はいつも白湯をじっくりと2,3杯飲みますが今日は香を楽しみながら紅茶を2杯。
f:id:kuma-yome:20170504202420j:image

残りはアイスティーにして引き締まった感じの味を楽しみます。
一人でのんびりくつろいで居たら突然のLINEで「今から帰るわ。」老熊からの連絡。
のんびりした時間も終了です。老熊は帰って来ると座る間も無いくらい次々に指示を出してくるので忙しくなりますし。

現在地を言われても「最低でも何分かかる」というのが分からず超大慌てです。

数時間空きができて帰って来ただけなので、シャワーや食事をして少し休憩をするとまた出かけてしまいます。

食後に突然「何か飲むもん無いんか?」と言って来た老熊。普段家で飲むものと言えば「アルコール」ですが、今日はこれから車に乗って行かなければならないので飲むわけには行きません。

突然フラれて直ぐに出て来る飲み物と言えば「お茶の類」しかありません。ジュースやコーヒーなんて置いてないですし、ペットボトル飲料があったとしてもkuma-yome用の常温保存品。

最近はお小遣いが無いので毎月1銘柄位買ってた楽しみも今はできず、種類も紅茶が3種類、緑茶が3種類、烏龍茶が1種類程度しかありません。


f:id:kuma-yome:20170504202605j:image

これはお店で試飲した時に老熊が気に入った「柚子緑茶」実はまだ封を開けていなかったので残っていました。
賞味期限はギリギリですが、未開封だった為味は落ちていません。
試飲した時はホットで飲みましたが、今日は春の陽気なので初めてのアイスティー。

余程喉が渇いていたのかテーブルの上に置いた途端飲み始めてしまいました。初開封は写真撮影するのが習慣なのを思い出してくれたので何とか撮影に成功。

少し飲んだから水位が少し下がってるんです。
アイスの味も結構気に入ってくれたらしく、残りは仕事場へ持って行くと言うので除菌消臭済みの空きペットボトルに入れて貰いました。

kuma-yomeは移し替えるのがとっても苦手でこぼしまくっちゃうんでこういう事は失敗する前に器用な老熊にお願いします。

 

いつも買ったジュースやお茶ばっかりじゃあ飽きてしまうし、お金もかかりますしね。サーモスだとお茶を入れたまま洗えない状況で数日経ったのが帰って来るので酸素系漂白剤を毎回しないと普通に洗っただけでは匂いが取れませんし。

ペットボトルの難点は運転の合間に飲みにくいって所なんですが、ペットボトルに付ける片手でポンと開けるフタを買った事もあったもののやっぱり直ぐに洗えるわけじゃあないので、使用せず。

 

老熊が帰った後はのんびりと残った紅茶でティータイム。
やっぱり天気の良い、静かな昼間って外を見ながら飲むと落ち着きます。

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

無駄にしか思えない What's New~消せ無いっぽい

kuma-yomeが使っている機種は色々と消せ無いアプリが大量にインストールされてしまいます。
数か月前のアップデートがあるまでは、そういうソフトのせいで内部ストレージがほぼ満になってしまっていたくらいですからカナリの量です。

一応それなりにPCは使えるので(細かい用語とかはウロ覚え)外部ストレージに保存できる物は全て外部ストレージに保存して不必要な消せるアプリ等は消しているのですが、購入後2年近く経つとどんなに頑張っても内部ストレージが青になる事は無く頭を悩ませていましたが、消せ無いおしつけアプリの多さにはうんざり。

PCの場合だとオフィスパックや外国メーカーの物にすれば不必要ソフトの量が少ない機種を選べたりしますが、国内メーカーのPCでも買って直ぐに不必要ソフトは大量に消せて安心。

Androidって何でこんなに要らないソフトばっかりなんだろう」アプリの管理画面を見ながら頭が痛くなります。

一番要らないと思ったのが背景ぼかしこのアプリで写真を撮ると、「撮りたい物の周りにぼかしが入ってくれる」という物でしたが、撮れるまでにめちゃくちゃ時間がかかってしまって腕がダルダル。そんな事に時間をかけるならスケッチで後から「指でこするマーク」を使って画面をグリグリやる方が早くてそれなりになると思い直ぐに消してしまいました。

f:id:kuma-yome:20170430234148j:image

色々と無駄な消せ無いアプリがある中、最近とっても目障りで要らないアプリがWhat's Newというアプリ。元々あったのか途中から入れられたのか分かりませんが、最近自己主張が激しすぎて困ります。

更新やダウンロードを拒否しても、しつこく通知は来るし消せ無いし。そもそもゲームやアプリのダウンロードってPlayストアがあるから要らない。

どんなに不要アプリを消しても容量を示す表示が赤だったのが、アップデートのお陰で青になったばっかりなのに、こんな使わないアプリなんて来なくていいし。

しかも外国の映画もドラマも音楽も殆ど興味が無いと言って良いレベルなのでいきなりガラの悪そうなおっちゃんの写真がずっと表示され続けても困る。

定期的に通知バーにお知らせが来るのでうっとおしいし。

f:id:kuma-yome:20170430234154j:image

という事で通知の表示をOFFにしようと思いアプリ設定から探してみました。自分でやったのか、元からの設定なのか個人データの共有はOFFになっててほっとしました。
でも「通知を表示」と言う所をOFFに設定したとしても「アプリケーションの更新の通知は受信しつづけます」との事。

f:id:kuma-yome:20170430234159j:image

一応通知はOFFにできたっぽいですが、不必要アプリが多いのに通知をOFFにしても通知が来るのがAndroid参ります。

アプリゲームとかでも、ゲーム設定画面で「通知OFF」を選んで居るのに早朝深夜関係無く通知が来てうるさくってたまらない。

最初老熊は、誰かと夜中にLINEのやり取りをしてると思い込んでしまったくらいです。古い友人でスマホデビューしたばっかりの子なんかはLINE入れたのが嬉しいのかそういう子も居ましたけど、直ぐにブロックしてしまいましたしね。

こっちは超怖い顔の老熊がこっち向いて寝てるのに、通知が鳴る度に目が開いて怖過ぎるし、あっちは子育て中で忙し筈なのに昼間じゃあなくって「早朝深夜のLINE」っていうのが古いタイプの人間には理解不能。

専業主婦ならLINEを打つ時間くらい昼間でもありそうなのに。と思ってしまいます。朝は子供や旦那さんの為に朝食を作ったり送り出す準備をしたり、夜は子供が夜泣きしたり、急に熱を出したりしないように寄り添ってあげたり明日の為に寝たりとかしないんだな。思いビックリ。

こちらは超怖い野生の老熊が一緒に居るから「色々日常生活の決まりが厳しい」と話してあったのに「早朝深夜の頻繁なLINE」子供じゃあないんだからと呆れます。

非常識な時間帯のLINEをして来る人はブロックしてあるのに早朝深夜に何の通知?と思ったらアプリの通知。

ダウンロードした覚えのない物からゲーム内設定で通知OFFした物までやって来ます。そういった所も老熊がAndroidが嫌いな理由の一つになってしまうんですね。

音量も一回で全部消せませんしね。

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

グーグルマップのアップデート~共有せんでええし

Androidはアップデートがある度に警戒を怠ってはいけない端末。
過去一番びっくりしたのがGoogle+が始まった時でしたが、今回もチェックして見たらGoogleマップにこんな表示がでていました。
f:id:kuma-yome:20170430233922j:image

「現在地なんか共有せんでええし」ホント個人情報だだもれ推奨端末ですよね。
隋分前のアップデートの時はマイプレイスとかっていう機能ができたのを最初知らなくって、自分の訪れた場所が数か月前までずっと保存されているのに驚きましたが。

Google+って自分の情報が不特定多数の人に公開されちゃう場合があるので、キチンと設定しないといけないのに個人情報ダダ漏れにしている人が居るのには驚き。

事前にネットニュースでGoogle+の記事を読んでいたkuma-yomeは直ぐに非公開にしたし本名でGoogleアカウントを作っていないので多分安心の筈。


f:id:kuma-yome:20170430233927j:image

老熊に聞くとi-Phoneには「マイプレイス」も「現在地を共有」という機能も無いらしいです。随分前になりますが、画面を見せて貰って確認もさせて貰いました。

そもそもI-Phoneを使ってる人ってG-アカウントを持つ必要なんて無いですしね、セキュリティが高いからAndroidよりもアプリの許可が下り難くってアプリの数が少ないって聞いた事が昔ありましたし。

老熊はAndroidトーカー推奨端末と呼んでいます。
Androidを持つ時にキャリアの窓口で急かされるようにアカウントを作るように言われるせいか,アカウント名を本名にのフルネームにしている人が見受けられます。

良くフェイスブックである昔の友達は元気かな?って感じで名前をネット検索すると、フェイスブックの場合自分がフェイスブックに登録していなければ同じ名前の人がリスト的にずらっと出るだけだったりしますが、Google+の場合は

Google+をしていない人であっても詳細が見れます。

実際にkuma-yomeの古い知り合いで、今はもう連絡を取り合って居ない人(現在の住所も電話番号も知らない)を検索した所、「ユーチューブのお気に入り動画」「ユーチューブのチャンネル登録動画」「参加コミュニティ」「Googleのマイプレイス」「Googleマップに記入したコメント」が誰にでも読めるようになっています。

フェイスブックリア充な書き込みしただけで逆恨みされるこの時代。その人のリア充ぶりが分かるだけで無く「実家の場所」「会社の場所」「お気に入り登録された場所」「コメントをしたお気に入りの場所」「リアルタイムでの位置情報共有」「過去数か月間の立ち寄り場所」

行動パターンや自宅、会社を変える事は中々難しいのでトーカーが常に先回りして待ち構えてると想像すると怖いですよね。

最近の人は生まれた時からネットに囲まれて育っているのに、ネットの怖さとかあんまり自覚してなくって満員電車で裸の赤ちゃんが抱き合って転げまわってる動画を何分も見入って居たり、沐浴中の赤ちゃんの動画を(SNSだと思われる画面から)数分間見ていたりする女性がいますが、その行動が周囲のロリコンを楽しませてる危険性を考えないのかと不思議になります。

ここ数年のニュースをキチンと見ている人なら分かると思いますが、保育士がお昼寝中の乳児に対してわいせつ行為をして逮捕さる事件が何度かあったんですけどね。

 

海外では自分の子供であっても父親が娘(乳児も含む)と一緒にお風呂に入ろうとしたり、幼児の裸の写真や動画をUPしたり撮影したりする事を変態行為と見る国もあるらしいです。
それにSNSにUPされている動画が仲間のみに公開していても、その人が自分のPCや端末に保存して別の所へUPすれば、そんな事は無意味だし誘拐犯の幼児物色の手助けをしていたり、変態趣味のネタ提供を無料でしてる可能性もあるという事を考えて無いんですね。

 

もし自分の写真や動画が変態行為のネタになるかも?と思ったら怖くってUPできないと思うんですが、自分の顔写真だけUPするならまだしも、友人の顔を許可無くUPしたりSNSに〇日~〇日まで家族全員で地方(短時間で帰って来れない距離)に居ると公開したり。

そんな事したら「泥棒さん今自宅に誰も居ませんよ。」って宣伝してるような物だし。

 

そういう人って、大抵素人ですら自宅がある程度特定できるような写真や書き込みが多くあるので、プロなら簡単にピンポイントで特定してしまいますよね。
実際色んなブログを見ていると「れって〇〇市の〇〇町〇丁目辺りやな。」と突然老熊が言う時があります。良く知っている土地だった時限定ですが、「自宅の窓からの景色」、「周辺の建物」、「良く使う道路やスーパー」。そういった物で分かるらしいです。

 

老熊の周りはi-Phone使いが多いらしいんですが、kuma-yomeの周囲はAndroid使いが多くいます。kuma-yomeがAndroidを使う理由はPCがWinだからという事と防水が不可欠という理由からでした。i-Phoneは7からしか防水って無いですしね。

周囲の人がAndroidにしている理由はPCが使えないので撮った写真を大量にストックしておく為。それとキャリアで修理できないってのが大嫌いらしいです。

以前聞いてびっくりしたのが「わざわざアップルストアまで行ったのに長時間待たされた挙句、「自宅でバックアップをお取りになってから再度お越しください。」と言われた事に腹を立ててその足でキャリアに行きAndroidに買い替えた人。

PCでもカメラでもデータが入っている機械は基本バックアップは必要です。kuma-yomeはそう言われる事を見越して予めバックアップを取ってから出かけます。「Winを持ってたらAndroidMacを持ってたらi-Phoneの方がバックアップとか簡単で良いな」と思いますが、数か月前くらいに突然iCloudがやって来ました。

我が家は万が一i-Phoneにしたとしても老熊がMacMacbook proを持っているのでワザワザWinでiCloudを使う必要は全く無いので、使い方を覚えるつもりは全くありませんが使い難そうな予感。

AndroidMacにつないでも色々とやり難くって疲れてしまう為、結局Win起ち上げてますしね。初めてつないだ機種でもデータ転送にかかる時間がWinとAndroidの組み合わせだと格段に速い。

PC音痴や機械音痴の女性がAndroidを使っているのが多いので、いつも女の子に色々教えてあげるんですが、カナリ食いつきが良いですね。

機械音痴、PCが付かえないどちらも当てはまる人はスマホが向いて無いのかも?と思ってしまうこの頃、Android端末はアップデート後に直ぐにしっかりチェックしないと個人情報ダダ漏れですよ。と電車の中の若い女性が何かを見てると心配になる超ビビりなkuma-yomdeでした。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

万博の近く探検 (4月30日)

ここは万博の近くにある観覧車。
f:id:kuma-yome:20170430233906j:image

少し前までは「夜景撮影って完全にi-Phone5に負けてるな」と思っていましたが、(前回使っていたのがi-Phone5)何とか無事に撮影できました。
万博には気持ちの悪い白い巨大オブジェがあるんですが、怖いので撮影せずスルー。
老熊によると気持ちの悪い白い巨大オブジェは大阪万博のメイン会場で「お祭り広場」なる物があった所らしいです。

夜に見たら呪われそうなのであまり見ないようにしました。


f:id:kuma-yome:20170430233911j:image

この日は久し振りに体調が良かったので、自宅最寄駅はいつもと違う感じでぶらぶら歩き。4月も終わりだというのに桜と思われる花がさいています。ライトアップしている訳では無くって普通に街灯に照らされているだけの一本だけの桜ですが、とても綺麗ですね。

地元の人は全く興味が無いらしく誰も目を止めようとはしません。
kuma-yomeは真下に立ってシッカリと見上げて観察しつつ写真撮りましたけど自然や季節を細かく感じられるってとても素敵だと思います。

同じ木を毎日見ていると、一週間前は目を凝らしてやっと見える程度だった木の葉が次に見た時は大きくめいいっぱい葉を広げていたり。

数か月毎ではなく毎日のように町のあちらこちらで季節の変化が楽しめるってとても素敵です。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

豊中市探検  (4月30日)

相変わらず老熊は忙しいので茨木市まで連れて来てはくれましたが、帰りは一人っきりで帰らなくてはいけないので茨木市の近くにあるという豊中市へ連れて行って貰いました。
f:id:kuma-yome:20170430233831j:image

春らしくつつじが満開です。
子供の頃は沢山のつつじが綺麗に咲いている花壇が実家の近くにもありましたが、段々とそういう場所が減って行って大人になる頃にはボロボロのつつじの木ばかりになってしまっていましたね。
f:id:kuma-yome:20170430233839j:image

子供の頃から思っていたのですが、車道には片方だけの軍手が良く落ちていました。最近でもそれは変わらないようで最近でも車道に落ちている手袋やバイク用グローブ何かを良く見かけますが、歩道にバイク用っぽいグローブが落ちてるって珍しいですよね。車道だと急に止まると危ないし、取ろうとして車道へ侵入すると命の危険があるから拾えないってのは分かるんですが歩道で落ちているという謎に落ちたいきさつをあれこれ考えてみても全く良い筋書きが思いつきませんでした。もうちょっと想像力を働かせるトレーニングをしないといけませんね。

f:id:kuma-yome:20170430233848j:image

ゴミのポイ捨てがいけないと思ったのか、アートのようにペットボトルや空き缶が飾られています。この木だけで5本?!くらいありましたが、たまたまこの場所だけなのかこの辺りの流行なのかは謎です。

 

 

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

またまた四川料理のお店~茨木市(4月30日)

数日前に行った四川料理屋さんへ連れて行って貰える事になりました。
実は茨木市って捕獲生活が始まるまで全く知らなかったんですよね。大阪府内の上側?にあるらしいです。
f:id:kuma-yome:20170430233757j:image

窓の外を見ていると能勢牛フェアの文字が能勢牛って初めて聞きました。ブランド牛って全国的に超有名っていう感じのしか名前知らないんですが、そもそも能勢って良く知りません。ここも老熊に連れて行って貰うまで聞いた事も無い地名でしたが、大阪府のどっかにあるらしいです。

能勢牛という名前は流石の老熊も知らなかったらしく、レアなブランド牛なのかと少しワクワクしましたが、今日の外出の目的は数日前に行った四川料理のお店なのでスルー。
f:id:kuma-yome:20170430233805j:image

お店近くの安いコインパーキングへ止めて歩いて行くのですが、なんだか巨大な招き猫が激しく手招きしている建物を発見。あんな高い場所から手招きされたら思わず行っちゃう人も居そうですよね。

最近昔の事故の後遺症がぶり返しているのと心臓疾患のせいで歩くのが辛いのですが、コインパーキングからお店までは話しながら歩くと苦にならない距離で、歩道もしっかりとある為安全に歩けます。茨木市って都会なんですかね?信号もしっかりありますし。

f:id:kuma-yome:20170430233814j:image

お昼の定食には小皿を一つ自由に選べます。から揚げ、炒飯、等数種類の中から選べるというのにkuma-yomeはから揚げ定食にから揚げ小皿を選択。しかもサラダと漬物は老熊が食べるので、あまり一緒に食事をした事が無い人だと「どんだけから揚げ食べるねん。」と時々言われる事があります。

 

脂っぽいから揚げが好きなのですが、最近は健康志向が強いのかカスカスで圧縮されたようなから揚げを出す店が多くなってしまいました。
ここのお店のは食べた時に「じゅわっと」脂が来ますが、油が良いのか鶏が新鮮なのか気持ちの悪い油感が無いのでもっと食べたい位です。

脂も素材も新鮮が一番ですよね。以前そこそこの値段を取るとんかつ屋さんへ行ったら他の2店舗は美味しかったのに、そこの店は油が臭くって多いと思っていたら調理服を着た人ではなくってスーツ姿の人が一人で調理していました。食事時なのにフロアも一人しかいなくって注文もレジも配膳も全て時間が掛かっていて大変そうだったので、やっぱりチェーン店だから同じ味が食べられるって思ったら間違いなんですよね。

美味しいのを食べたかったら、このお店は〇〇支店くらいのこだわりが必要なのかもしれません。

2度目の食事でどちらもお昼ごはん時でしたが、味は全く同じで接客の人も同じ感じ。忙しいからベストな味で提供できないとか、接客が雑になるとかだとがっかり感が半端ないので安心して食べれて良かったと思いました。

老熊ってネットで適当に選んで色んな場所で食事をしますが、味や接客でハズレに当たった事は無く、直観なのか運なのか凄いとしか言えません。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村