読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

やる気ありまくり

良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村

 

移住失敗先で何度も嫌な思いをしたのが買い物。
その度に老熊からは「田舎はそんなもんや、DQNの多い大阪市やから接客が丁寧なんやろ。」

と言われて来ていたのですが、やる気がある無しではなくって何故そこまでお客さんに
不快な思いをさせたがる?!
と不思議になる接客態度ばっかりだったので一人で買い物に行くのは精神的に体力のある時だけにしていました。

今の街は比較的平和で、街で行われている行事を見に行っただけでみなさん笑顔で話しかけてくれます。まるでみんな知り合い状態のようです。

今日は無人販売の野菜を求めて自宅を出たのですが、あいにく一軒目は売り切れ(10時までに売れてる事が多い)2件目は小さい野菜ばっかりでしたが何とか売っていたので購入。

その後コンビニによったのですがそこのお店はいつも接客態度がとっても良いので驚かされます。

「ただいま〇〇ができたてです。」「いつもお買い上げありがとうございます。」等と
明るい雰囲気でまるでコンビニでは無いかのような接客です。
地元を出てからはやる気のない喧嘩腰だったりする接客や、日本語が良く分からない外国人がいて買った物をぎゅうぎゅうに詰めて、今にも引きちぎれそうなので「袋分けて」というと黙って袋を押しつけられて他に店員さんがいなくって困ったりと接客態度の悪い
日本人か日本語の分からない店員さんにしかあたった事が無かったので老熊の言うとおり諦めていたのですが今住んでる地域のコンビニは何時に行っても誰にあたっても接客態度が爽やかで気持ち良いので引っ越し直後からよく行ってます。

今日はそうめんと揚げ物を買いに寄ったのですが
「ただいま揚げ物を300円以上買うとお好きなサラダがおひとつプレゼントで付いてきますがいかがなさいますか?」と言ってラミネート加工されたチラシを指さしてくれたのでサラダを指さすと直ぐに取に行ってくれました。

てっきり自分で取りに行くものだと思っていたのでびっくりです。
「おでん値引きの広告を入れさせていただいてもよろしいですか?明日からまた寒くなるようですしね。」と笑顔で入れてくれ「お客様クリスマスケーキのご予定はお決まりですか?」と聞いて来たので引っ越してそんなに経ってないのでまだ何も決まってないと話すと「ではチラシをお渡ししてもよろしいですか?」と言って事務所までチラシを取りに行ってくれました。

昔は飲食店でも販売店でもただいま揚げたてだったり今月のお勧めだったりをお客さんにアピールするように言われていましたが今は禁止なのかアルバイト先でやると浮いてしまいますね。

地元の人から見ると移住して来た人って何かと目立つと思うのですが見た事無い顔だったり言葉が違うのですからそういう時にさりげなく色々情報提供してもらえるととっても安心しますね。

田んぼや畑を見た事の無かったkuma-yomeは色々分からない事が多く何かが生えてるだけで物珍しいのですが老熊は「常識なさすぎ、そんなんも知らんのか」と非常識さを非難してきます。「草花なんて殆ど見た事がないし虫も街中で見た事がなかった」と説明するのですが野生育ちの老熊は全く信じようとしません。

老熊の知人の方はとても親切で街の中で見かけた色々不思議な物を写真に撮って質問するときちんと教えてくれます。「そりゃあ知らんわな~。しょうがないわな~。」と笑顔で答えてくれるので少しずつ街中の不思議が解決しつつあります。

今回移住先を決定したのは老熊が昔良く知っていた街だからというのと知人がまだ多く住んでいるから、ネットの地元紹介ブログを見て印象が良かったからというのがポイントでした。

地元を愛する人が地元の良い所、気が付いた所を’’お店紹介サイトの真似’’ではなく自分の足で歩いて気が付いた所を紹介した感じが出てる地域が良いですよね。