読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

今日はバイクが広い

ヘルメット越しの景色

良かったらぽちっとお願いします。
にほんブログ村

最近忙しくて昼に数時間しか帰って来ない老熊ですが、元気はありあまってます。
帰宅するなに抱きしめると見せかけてお腹とお腹を激しく何度もぶつけて来くるので膝から崩れ落ちてしまいました。
今日は仕事の書類を出しに郵便局へバイクで行くらしく「一緒に行こか?」と言われましたが、乗り降りの際足が上がらず後ろによろめいたり足が抜けずに叫び声をあげたり
するkuma‐yomeを連れて行くより一人で行った方が早いと思うんですけどねぇ。
毎回連れて行かれます。

いつも出かける時は全身着る服を決めたがるので待っていると「行けへんのか?!どっちでも良いけど?!」と聞いてきましたが、目がちっともどっちでもいいとは言っていません。

ずっと体調が悪く殆ど寝てばかりだったので「気分転換になるかな?」と思っていたら
「悪化するかマシになるかどっちかやろな。」と楽しそうに笑っています。

着る服を指示されてから玄関へ向かうと急に激しくお腹が痛みだし押さえていると
「メールするからトイレ行ってこいや。」と言われダッシュ。
激しく汗をかきながらトイレから出てくると「便秘やったやろ?!腹押し効果があったな。」と楽しそうなのですが普通体格差のある人間に闘い?を挑む事はしないと思うのんですけどねぇ。

駐輪場へ着くとエンジンを回すためについでにぐるっと回るらしく「ホンマに近所だけやろな?」と恐る恐るバイクに乗りました。

以前「近所ぐるっと回ろうぜ!」と言いながら2県も移動した老熊の事なので本当に近所なのか疑わしいものです。

 

今日は夕方にはまた出かけるので住んでる都道府県から出ましたがあっさりと帰ってくれました。
舞鶴に行った時、なんだか窮屈に感じたバイクが空いてるように感じられたし、舞鶴の時に「狭い!もっと後ろ!」と何度も言っていた老熊が今日は全く言いません。
前回と違うのは足にホルスターバッグを付けていないだけでお腹まわりに変化はないのですが老熊は「腹押したってババ出たからやろ!」と豪快に笑います。
フルフェイスで喋っているので大声で話してしまい、歩道の人達にも丸聞こえで恥ずかしい思いをしました。f:id:kuma-yome:20161024214005j:image

しばらく行くと道路脇の土地に草が立ってます。
夜道でこれを見たらきっと怖くって顔がひきつりそうだなと思ったので行きしな老熊に
ミステリーゾーンあったで?!」と話した所直ぐに引き返して写真を撮り易いように止めてくれました。
なんだかミステリーゾーンのように隅っこに集められていますが、周囲を見渡すと田んぼ全体に不思議な形でちらばっていたり、運動会の子供達のように綺麗に整列させられていて楽しい感じでした。
f:id:kuma-yome:20161024214013j:image

 右の方の田んぼでは青い稲?!がいっぱい生えています。
老熊は色々草や花の名前を教えてくれますが、これは分からなかったようできっと品種の違うやつだろうと納得して帰りました。

家に帰った後気分が少し良くなったような気がしましたが、しばらくするとちょっと動いただけで息切れがするkuma-yomeに「体力無くなり過ぎちゃうか?!更年期障害か?!」と冗談ばかり言って来ます。

結構気にしてるんですけどねぇ。
今日は老熊が夕方から出かける日だったお陰で本当にちょこっとツーで済ん良かったなと改めてほっとしました。