読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

夢の中の老熊

良かったらぽちっとお願いします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ツーリングに行った日の夜遅くから体調が良くなってきてぐっすり寝れるようになり、昨日は朝から無理をしない程度にお掃除をしました。

いきなりエンジンフル回転にすると疲れて寝込んじゃいそうですしね。

LINEを遅くまでしていたので急いで寝ようと準備をしていたら外からかすかに音が?

ベランダに出て見ると土砂降りで手すりも濡れています。

結構降っていてびっくりしました。

 

横になってしばらくするといつの間にか寝てしまったようで老熊の夢を見ました。

 

〜ゆめその1〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

大きな郵便局で切手を買おうと並んでいるkuma‐yomeの前をタバコを吸いながらカウンターの直ぐ前を横切る柄の悪そうな人がいて

咳き込むkuma‐yome。

ちょっと喘息の気があって寒暖差アレルギーがあり、心臓の定期検診に通っているのでワザト?と思いたくなるような激しい煙を吐きながら歩かれた事で咳をしていました。

職員さんの殆どが見てみぬふりで一人は声をかけようとして止めてしまいます。

そんな時老熊が後から郵便局にやって来てタバコを吸っている人を足早に追いかけてやめるように声をかけていました。

〜ゆめその2〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

コンビニに買い物へ行くとお店の入り口をふさぐように円になってしゃがんでいるので

「怖いなぁ〜。」と思いながら放れた所から見ていると、コンビニに入ろうとしてる人に向かって大声を出して怖がらせたりして笑っています。

コンビニぶらぶらが好きなkuma‐yomeは「行きたいのになぁ〜。」と思ってみていると車から降りてきた老熊が若者の頭を黙って真上から踏みつけてしまい、ビックリするkuma‐yome。

足をどけても下をむいたままの若者。老熊はゆっくりとコンビニに入って行きました。

 

目が覚めてほっとしました。

もう良い年なのにコンビニの入り口をふさぐように座り込んで喋っている若者に「なぁ!兄ちゃんそんな所座っとったらみんな入られへんねや。どいてくれるか?」と言ってどかせてから入ったり、些細なことでキレて大声で叫びながらなだめる人に対して「喧嘩売ってるんか?!」と言われて凄まれても相手の肩を叩きながら「なぁ。兄さんみんな迷惑してまんねや。ちょっと冷静になりましょや。」の一言で黙らせてしまう老熊。

今はまだラオウ似だし胸筋や腕筋が凄いから黙って言うことを聞いてくれるんだろうけどもっと年をとってよわっちいヨボヨボおじいさんになった時、殴られて腕折ったり目に怪我をしたりすると仕事に差し支えるから心配で仕方がありません。

本音を言うと仕事のスケジュールが詰まってる時に気分転換と称してバイクに乗るのも止めて欲しいんですよね。

渋滞だったりお店が混んだりして時間が思ったよりかかった場合イライラして集中力をかいてしまって事故をしてしまわないかな?と''超びびり''なkuma‐yomeはいつもハラハラしてしまいます。

 

あまり若い子に対してキツい言い方したら危ないよって何度か言ったのですが、「うぜ〜んだよ?!親父!」と親父狩りに言い返したいらしいので、気が遠くなりそうです。

 

ちなみにどちらの夢も 老熊ならやりそうな感じで老熊にLINEで聞いたら「いきなり踏むのはアカン。」「あ...一般人を威嚇してたんか。ならしゃあないな。」と言っています。

 

いつか若い子にボコボコにされる前にお爺ちゃんなんだよ。と気付いてもらいたいなと毎日が心配なkuma‐yomeでした。