読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

チキンです

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ある程度の年齢の人ならバック・トゥ・ザ・フューチャーを知っていると思うのですが、その中で良く「チキン」という言葉がでてきて頭をコンコン叩かれるシーンが印象に残りますが、今ホントそんな状況です。

ご近所さんとかはとっても良い人が多いのに、アルバイト探しが難航。学歴も資格も無いからどこに行っても困らないようなサービス業で頑張ろうと必死でやって来てある程度自信もあったし、何とかなるって思ってたんですけど甘かったとしか言いようがないですね。
f:id:kuma-yome:20161123211038j:image

ストレスがたまっても他の人みたいにアルコールが無理だし、近所にはカラオケ店や寝カフェ、温泉も無いのでストレス発散の方法が無く八方ふさがりなkuma-yomeです。
地元市だとストレス発散にSofmapに行ってテーマ曲を聴きながら良い中古ゲームが入ったかチェックに行ったり、本屋さんに行ったり、ミナミで散歩したり月に一度温泉に行ったり、5時間歌い放題のカラオケに行ったり(スーパー銭湯並みの料金で歌えます)気晴らしに寝カフェに行ってゲームやったりしていたのですが、今住んでいる場所にはお店自体が少ないし、閉店時間がめちゃくちゃ早いし、休日はお休みだしでウィンドウショッピングでストレス発散すらできず。
お小遣いが無いと街に出かける事もできませんしね。通販で買い物しても味気ないというか見て回るだけでストレス発散になるkuma-yomeには物足りない感が半端ないです。

できればちゃんと働きたいんですが、市内には殆ど求人が無くバイクや車通勤が殆どで応募できるアルバイトが殆どありません。
何とか採用されても、今世間で問題になってる〇〇ハラなんて当たり前。助けを求めようにも求めた方が悪い風潮になっているのでアルバイトが続きません。

これだからよそ者はとか、根性が無いとか、いい加減だとか言われても良いから「ベテランのおばちゃんの威圧的なパワハラが無理過ぎてやめます。」って言ってやりたい。と毎回思いつつ言えずにずるずる。

結局こっちが体調不良になるか相手が実力行使してくるまで働き続ける事になってしまって、アルバイトを辞める度にどんどん弱って行く感じ。

老熊からは「’’もっさりした受け答え’’がオバハンの癪にさわるんやろう」と言われています。

良く色んな人から「おっとりした話し方」「居るだけで安心する」と言われる事が多いのはきっと、不美人で気が利かないからと相手に不快な思いをさせないように気を使って「こちらが丁寧に接すれば危害を加えて来る人は居ないだろう。」との自己防衛の意味もあるんですが、老熊曰く「そういう態度や話し方がオバハンの癪に障るんだ」と言われてしまい参りました。

オバちゃんというのは「旦那の愚痴を言い、家族の愚痴を言い、職場で同僚を虐めそれでも’’更年期だから仕方ない’’と言われてかばって貰える存在。」そんな気のキツイがさつな存在から見ると「おっとりした話し方や性格はターゲットになり易い」しかも仕事が全くできない子だったら、まだ可愛がって貰えたりするらしいのですが、kuma-yome中途半端に仕事ができてしまうから余計癪に障るっぽいです。

以前働いてた店で「30分間に何人のお客さんのオーダーが受けられるか」「オーダー等でミスのない人」「お勧め商品を提案できた人」等の順位が控室に貼りだされていたんですが、厨房で採用されて人手不測の時にだけ手伝っていたkuma-yomeが上位に入ってしまった直後にそれまで仲の良かった先輩から「顔が気持ち悪い」「笑ってるとか気持ち悪い」と出勤した瞬間から勤務中ずっと言われ続けた事もありましたし。

 

おっとりした話し方で、ダサイ恰好をしている(スポーツ系の恰好)地味で大人しい女は中途半端に仕事できては面白く無いらしいです。以前移住に失敗した場所では「それって常識以前の問題?!」と思うような信じられない事を言われた時、さすがのチキンなkuma-yomeですら「おかしいんじゃないですか?!」と小声で言った事があったんですが、「ここは普通の所じゃない!」と言われて頭が真っ白になった事もありましたし。

今回やっと居住地探しは成功しましたが、アルバイト探しはまだまだ苦戦中。
貧乏な家に育ったせいか家にじっとしているは落ち着かないし、申し訳ない気もする。でもアルバイトに行ったらストレスから来てるのか全身蕁麻疹に悩まされたり、大量に不正出血があったりで働けばどこかが悪くなって辞めた後に病院代がかかって結局損かも??って状況が申し訳ないですね。

威圧的なパワハラオバちゃんに「それってパワハラですよ?!」「教えて貰って無くて分からないから聞いているのに、どうして物を叩きつけたり怒鳴ったりしないと言えないんですか?!普通に言えば済む事でしょう?!」と言ってやりたい。

他の人達は決まって「ごめんね。あの人あんな人やから気にせんとってね。」「悪気はない人みたいなんよ。」と言って来て、パワハラおばちゃんのご機嫌をとっていますが、ひとかけらも尊敬できない人に対して媚をうるとかってできないkuma-yomeは余計におばちゃんの怒りをかってしまます。

性格だったり、仕事への姿勢だったり尊敬できる所が少しでもあれば親子程年が離れていても敬意を表しますが、じっくり観察してどこも尊敬できないのにご機嫌なんて。

苦手だとか嫌だとか思った人がいても直ぐに「嫌い」「ムカつく」等とは発しないでじっくり観察して素晴らしい一面を見つけようと努力するタイプなんですけど最初からパワハラ全開で来られると無表情で見つめてしまってその度に「ああ、言い返せてたら。」と思ってしまいます。

転勤の多い仕事の男性や将来田舎移住で余生をなんて考えている方、ズバズバ文句を言える気のキツイ方を選ぶことをお勧めしますね。

どんなに自分が頑張っても気が弱かったら嫁イビリ等が趣味のいじわるオバちゃんに捕まったら仕事が続かないどころか日常生活すら危なくなりますし。ストレスって万病の原因って言われてますし、現に移住失敗から心臓、めまいが悪化。問題の無かった臓器まで悪くしてしまい月に数回も通院生活。

病院もちゃんとした所があまりないので数時間かけて地元市まで行ってますし。やっぱりチキンは地元と言う温室から出たら生活できないんだと改めて実感。
地元の風習とか市民性とかが分かって気を付かえるようになったら虐めとか無くなるかな??と思いつつ気持ちばかりが焦る毎日です。