読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

紅茶月

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良かったらぽちっとお願いします。


にほんブログ村


にほんブログ村

 田舎住まいをしてから買い物は殆ど老熊に連れて行って貰うか、通販が多いkuma-yomeです。
今月は以前、良く買いに行っていた「世界のお茶専門店 LUPICIA」の紅茶を買う月です。何故紅茶を買う月が決まっているかというと「LUPICIAだより」の更新月だからなので買う月が決まっています。

一度の買い物金額が3000円で半年間「LUPICIA だより」が届くんですが、以前は一年だったような気がします。送料無料になる金額もグッと上がってしまって地元市を出るまでは「送料なんか勿体無いから出かけたついでに買おう。」と思って居たのに、今じゃあ通販ばっかりで店で試飲したりして新しい紅茶を覚えるって事も無くなってしまい「LUPICIA だより」がカナリ大事になってきましたね。
f:id:kuma-yome:20161201151149j:image

今回は欲しかった季節限定紅茶が数日前には売っていたのに、いざ老熊の許可が出た時には売り切れという悲しいタイミングだった為に3000円以上の商品選びが難航。

過去のお買いものリストを見せながら相談していると、ずっと前にお店のお姉さんに勧められて買った事のある「ENGLISH BLEAND」を指しながら「これ良さそうやな。」と言って2つ注文。味を覚えていたのか、単なる名前が気に入っただけなのか分かりませんが何とか3000円分をクリア。

 

f:id:kuma-yome:20161201151157j:image

今回の注文ではkuma-yomeお気に入りの定番烏龍茶「白桃烏龍茶極品」、季節限定紅茶「JINGLE BELLS」を一つずつ、一番良く訪問してくれるお客様と老熊がお気に入りのチャイ用紅茶「SILONIBARI BPS(CTC)」を一つ、老熊が選らんだミルクティーにもストレートにも合う「ENGLISH BLEND」を2つ買いました。

以前梅田阪神で試飲させて貰った時は丁度レジが終わったばかりで帰ろうとしていたので、その日は「買い物が終わって買えません。」と謝って「次来た時に買いたいのでトレーの写真を撮らせて下さい。」とお願いして帰って数か月後に買った商品でした。

kuma-yomeってノンフレーバードは嫌いっていうか苦手なので殆ど飲みません。でもこのお店だと淹れ方がキチンとしているので苦手なお茶でもとっても美味しくなっていて思わず買ってしまう事もありますが、自分で淹れると教わった通りに淹れていても中々美味しく感じられない時があります。

 

地元市に住んでいた時には色んな場所に紅茶専門店があったりしたので、出かけた先の近所に百貨店等があった場合は立ち寄って紅茶専門店があったら寄って帰っていました。

その為複数の紅茶専門店の紅茶が家にはあったのですが、電車で気軽に出かけられる距離にはそういったお店が皆無で、車で出かけた時に連れて行って貰った場所ではあっても極小店舗だったりして欲しい物が無かったりパッケージに勝手にテープを貼られてショックになってしまうので行かなくなりました。


f:id:kuma-yome:20161201151204j:image

他の紅茶専門店も通をやっているのですが、サイトが見難かったり高価だったりしてkuma-yomeのように毎日水感覚で紅茶を飲む人間には中々買えません。

何故LUPICIAばかりになったのかというと、サイトが見易かったのが最初だったのですが、いつの頃からか通販での注文1回に付きおまけが付いてくるようになったからです。

1個だけ注文しても沢山注文しても景品は1個。
今は気軽に行けるような場所にお店が無い「ついでがない」のと送料の方が交通費より安くなってしまった為景品欲しさに買っているというのも半分あります。

以前は結構景品が変わっていたので、景品が変わったら次の注文的な感じだったので殆どが1つずつしかありませんが、最近はスプーンの景品が長いので滅多と買わないのに数がたまってしまってます。

クリアファイルはお洒落だったのでもう1個欲しかったんですが、あっという間に無くなってしまったので使わずに食器棚の紅茶エリアに置いていて、時々紅茶を撮る時の背景に使ったりしてます。

田舎に移住してからは中々仕事に恵まれず(せっかく決まっても老熊がダメ出しするくらい危ない会社だったりする)お小遣いが無いので、今は「LUPICIA だより」を更新する為だけの買い物しかできません。

お小遣いがあったらルクアのセントクリストファーガーデンのフルーツガーデンが復活したらしいのでまた買いたいですね。

f:id:kuma-yome:20161201160833j:plain

この写真は旧パッケージです。