読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

ようか但馬蔵から間一髪 脱出だったのかも?!

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

16日の朝、kuma-yome帰省の為朝から外出。
14日の夜遅くに帰宅した為車泊道具の殆どはキャンピングカーに残されたままです。

f:id:kuma-yome:20170117204006j:image

昔の車は車高が低かったのか、古いタイプの家等では高さ制限の為車が入りません。その為キャンピングカーで出かけたい時はお買い物車でキャンピングカー(バンコンタイプ)が置いてある駐車場まで行かなくてはなりません。
今の家に住む前にいた町では殆どのショッピングセンターやスーパーで車が入らず、今の町では青空駐車場が多い代わりに道幅が狭くバックミラーをたたんでゆっくり走らないと通れない場所や交互通行をしなければならない事が多く温暖な地域に育った平地仕様車であるkuma-yomeには辛い状況。

この日は朝9時過ぎにも関わらず田んぼが凍っていて雪が積もっています。
小さな子供が居る家では玄関先に雪だるまが飾られてあり微笑ましくも珍しい光景が広がっています。
f:id:kuma-yome:20170117204021j:image

14日の夜遅くに道の駅ようか 但馬蔵から持って帰った雪がまだキャンピングカーにしっかりと残っています。周りが田んぼだらけで日差しを遮るものが何も無いのでてっきり完全に溶けていると思っていたのですが、さすが山の中なので連日の寒波で雪が残ってました。

ご近所は真っ白とまでは行かないものの、至る所で雪が積もっていて周囲の高い山の上には雪雲が居座っているので車中泊どこ行く?!」とウズウズしている様子の老熊。

「はぁ?!」と言いたいものの女が舐めた口をきく事を嫌う老熊なので瞬発パンチが怖くって言えません。

帰省途中大阪市内の一部では時々雪が舞いほんの少し雪が残っている地域もありました。用を済ませて老熊と合流すると「お前がケツ割ったからなぁ。雪充分見れてないしなあ。何かないか?」というのでスマホで色々とググってみましたが殆どのイベントが終わっており、学校が休みでもない平日の為折角イベントがあっても遠方のイベントしかありません。

 

走行中にスマホでググっていたせいでマジヤバ系の酔い具合。「酔う、酔う、酔う。」といつも通り訴えましたが相変わらず余裕な笑みの老熊。「マジアカン。おぇってなる。」と言ってやっと緊急事態に気が付いてくれましたが車を止めてくれるとか労った言葉をかける等といった今時男性のような優しい態度もありません結局ロクなイベントが無いのと14日に車中泊から帰って来たばっかりなので何とか諦めてくれました。

「お前がケツを割ったから」と言われても天気予報で「不要不急なお出かけは控えましょう。」というレベルの大寒波で温暖な大阪市生まれの大阪市育ちなkuma-yomeにしては結構頑張った方なんですけどねぇ。

テレビのニュースでは養父市八鹿町で県道が通行止になって孤立した集落が出たとやっていて「’’道の駅 ようか但馬蔵’’って同じ八鹿町やん!早めに帰って来て正解やん?」と自分を慰めるように張り切って老熊に言っても「あんなトコ孤立せぇへんわ」とやっぱり鼻で笑われます。

道の駅は熊本の地震で災害拠点になったりしたので中に居る間は除雪もされるしトイレもあるし食料確保もできるけど、峠道大好き除雪してない道大好きな老熊の場合帰りの峠道で孤立する可能性もあるから言ったんですけどねぇ。

動じないというか老熊の行動は心臓に悪いことだらけ。
以前交換したてのスタッドレスを楽しみたいと出張前に張り切って出かけて除雪してない場所にワザワザ車を突っ込んだ兎和野高原は今回90cm記録してるんですよ?

老熊のテンションが上がるキーワード大寒波、豪雪等の天候は一般人は家の中で大人しくしているか、旅行をしても宿泊施設なんだと思うんですけどねぇ。