読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

ファー 灯油臭いけど完成。

まだまだ寒い日が続く田舎生活。

Yahoo!天気アプリを見ると毎日のように強風注意報、雷注意報が出ています。20日の月曜日はあまりの風の強さに家の中にいても風の唸り声が聞こえていました。

 

寒暖差アレルギーがあり心臓があまり芳しく無いkuma-yomeは超厚着をして外出していますが、どんなに頑張っても寒さが厳しいまま。
f:id:kuma-yome:20170221235136j:image

老熊の留守週間は用事のある時以外は家で掃除をしたり動画を見て過ごしているので暇潰しに数年前に買っておいた毛糸を出して来ました。

お金のある時って作る暇が無い物で今は暇だけあって買いに行く店とお金が無い身。

ミシンもつぶれていなかったらピッチャーのコージやティーマットも作れるんですけどねぇ。

編み物は中学からやっていたので大事にとっておいた道具が結構揃っていて、新たに買う必要はありません。

本を捨ててしまったのでセーター編めませんが、本さえあればいつでも編めそうな感じ出す。
f:id:kuma-yome:20170221235144j:image

今回作るのはファー。色んなデザインがあり、こりだすとお金がかかってしまいますが、車で2市くらい移動してもマトモな手芸屋さんには出会えないのでマトモなお小遣いが無いあいだは100均で我慢です。

問題は同じ色、種類の毛糸の数が揃わない所ですね。

だいたいのゲージを確認してから編み始めたので丁度2玉でぴったりで予定の長さにおさまってくれたした。

DAISOで買ったふわもこ毛糸 もこcafeという種類の毛糸で名前の通りカナリのふわっふわ感 があります。編みあがった手触りがとても素晴らしいのでもっと買っておけば良かったと後悔しました。

 

似たような見た目になる毛糸を他に2種類買い置きしてありますが手触りが全くちがいます。

他2種類はガチガチに固くて編むのがちょっと嫌になりそうなくらい。

今回ファーを作った理由は、何月だったか健康番組で「マフラーの巻き方によって体の暖かさが違う」というのを見てkuma-yomeの巻き方が全然だめだったからなんですが、買うと高いんですよね。

今の家に引っ越す直前に心臓の告知があったのとカナリ危険なブラックバイトしか募集が無かった為、月に数回〜2週間程度の小さな仕事しかできていないのでお小遣い0円、必要品は交渉の末に老熊同行で買い物。

 

とてもじゃあ無いですが数千円のファーは買えません。

最近は100均も高くなってきて膝掛けが昔に比べてペラペラの極薄フリース?のミニサイズ。手袋も「自分で編んだ方が安くて楽なんじゃあ?」というくらいちゃっちい感満載の手袋。

kuma-yome作業をするときはGyaO!YouTubeを見る事が殆んどで、老熊とLINEをしたりご飯を食べたり動画をみたりゆっくりマイペースで編み始めて大体5時間くらいで完成。

写真はかなり紫っぽく写っていますがカナリ濃い焦げ茶色をしています。

老熊の忘れ物を届けに夕方から出かけた時に使ってみたした。タンクトップにフリースの上、厳冬期ダウンを着て(いつもよりダウン一枚少ない)できたばかりのファーを首に巻いて、ニット帽子と耳当て。

結果は衝撃的でしたね。

子供の頃から殆んど汗をかかなかったkuma-yomeが30分程度の道を歩いて体が熱くなりました。

帰った頃には汗びっしょりです。

これがあれば雪山車中泊も大丈夫そうですね。

昔働いていたアルバイト先の近くにあったお店で買ったので交通費は0円。

製作用道具(編み棒、鍵針、まち針、縫い針)

年期物  0円

毛糸代2玉  216円(完全に使いきり)

 

やっぱり若い頃から貧乏はしておくものですね。編み物に飽きた姉妹や友人に貰って保存してあった道具が役に立つのですから。

 

独学で子供の服やランドセルの雨避けカバースーツなんかも作りましたし。

老熊は編み物をする女性を見たことが無いらしく、頭おかしいんちゃうか?!

とバカにした感で笑うのでなるべく出来上がりまでは見せません。

 

最近の人は編み物や手芸をしないとは良く聞きますが、年配の人もしないんですね。地元では流行っていてクラスの2、3人は普通に学校に持って来てセーター編んでましたねぇ。

好きな人が同級生の子なんかは家でしかやってませんでしたが。

クリスマスが近づくと電車の中でも編んでたりして大変でしたけど。

とりあえずDAISOの毛糸でも品によっては十分に暖がとれる事が分かりました。

ただ問題は安物毛糸にありがちな異臭があるので臭いが消えるまで念入りに洗う事をお勧めします。

最近は臭いや味に鈍感な方がカナリ増えて来ているので、全く気が付かれ無い方もひょっとしたら居られるかも知れませんね。

kuma-yomeは今回始めて指が灯油系臭い感じがして辛かったです。

臭いと毛が抜け易いのを我慢すればふわっふわ感と編みあがった品の分厚さは100均とは思えないくらい満足が高いのでお勧めです。

 

マフラーを首に巻いてスクーターに乗ってる人を良く見かけますがカナリ危険そうに見えるのでツーリングにも使う予定です。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村