読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

赤ちゃんはいませんが。

捕獲されてる日常

赤ちゃんはいませんがベビー用品は大好きです。

昔は100均とかって殆ど無かったから高い商品しかなくって、今みたいにバリエーションも無かったから高いワリに使い勝手が悪いなんて事も良くあったので自分なりに考えて色々作ってました。

 

自転車でちょっと行けば色んな専門店があって格安で材料が買えましたしね。今は近隣の市まで車で連れて行って貰っても材料は手に入らないし、入っても異常に高かったりして欲しい物が中々手に入りません。

 

f:id:kuma-yome:20170307205014j:image

これもずっと探してて手に入らなかったうちの一つ。老熊に通販で買ってもらいました。
kuma-yome母乳はたくさん出たのですが、うまく吸えない子もいたりしたので搾乳して哺乳瓶で飲ませたりしていました。

なので哺乳瓶ハサミも最初は持っていたのですが、もっとシンプルなハサミ感バリバリのだったので錆びて捨てちゃったんですよね。

 

でもこれって超ビビりな性格のkuma-yomeにはとっても有難い品物。欲しくってたまりませんでした。

何に使うかというと茶葉の保存容器の煮沸消毒。最近の若いママさんって液体消毒が多くて煮沸消毒と言われてもピンと来ないかも知れませんがkuma-yomeの時代は煮沸する人が多くってたまに液体で消毒したり、ビニール袋に入れて電子レンジ消毒をしようとすると散々文句言われましたから電子レンジ消毒の場合、電子レンジで作るポップコーンの袋と同じように袋がふくらむのですが、爆発する!と電子レンジが止まるまで大声で言いつづけられたりしたので選択肢は煮沸消毒しか無かった。

 

煮沸消毒をした哺乳瓶を取り出すのってこの哺乳瓶ハサミが無いと結構危ないんですよ。kuma-yomeは超熱がりなのでレトルトパックの湯せんをした時にもこれを使って取り出していました。

 

一時期湯せんをしたレトルトパックを取り出す用のハサミを売っていた事もありましたが、最近見ませんね。レトルトパック用のハサミの場合、中身が綺麗に絞り切れるようになってて便利でした。

 

哺乳瓶ハサミは瓶を挟めて先っちょでレトルトパックをつかめるのでkuma-yome的にはとっても便利。

 

今住んでいる市に引っ越して来る時に古くなった自転車を処分して、こっちで新しく買ってもらいましたが、実は前の自転車には20年前の後ろ乗せが付いていました。

 

背もたれの内側にある部分を移動させればカゴになって子供を乗せるようにすればやや大きい物を足を出す部分からはみ出させてロープで固定させて運んだりととっても便利でした。

 

でもあれって高いんですよね。
バザーとかじゃあ売ってないし、最近の流行りはコックピットみたいなごっついので昔からあるカゴタイプはあんまり使ってる人もいないみたい。

 

自転車の後ろ乗せ用カゴって柔らかいのが多いみたいで自転車を倒されていたらぐにゃっと曲がったりしてガッカリ感が半端ないし。

 

やっぱり赤ちゃん用って安全の為に丈夫にできてるんですね。
田舎だと100均が日用品店の代わりみたいな感じになってるらしく、100均じゃあなくって良いからちゃんとした製品が欲しい。と思っても選択肢がない。

 

今回は運良く通販で見つけておねだりしたら「これ何するんや?」と不思議そうにいしていた老熊でしたが、一応納得してくれたらしく買ってもらえました。

 

これで茶葉を入れる保存容器の煮沸消毒も安心安全。

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村