読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

めっちゃ希少なバイク

仕事が休みの日って普通は念入りに掃除したり、ゆったりとしたりしたい女性も多いんじゃあないかと思うんですが、老熊はそういう事は許してくれません。

数日予定が空くと必ずどこかへ連れて行かれます。

この日は仕事が忙しかった後の久しぶりの連休だったのに「ポイントが貰えたから飯食いに行くぞ。」と言われて出かける事になりましたが、やけに早く出かけるな」と思って居たらバイク関連のお店へ連れていかれました。

老熊の予定ってあんまり聞かない事にしてるんで、最初から言われてたんですがホンマに行くんやって感じです。

どうせ予定を聞いても急な変更に変更を重ねられて結局どこに行くのか理解できないまま車中泊って事も多いですしね。

f:id:kuma-yome:20170430231433j:image

どれくらいの長い間お店に居たのか分かりませんが、あまりに長い時間だったので椅子に座らせて貰って、テーブルの上にあった本をじっくり読みます。

最初に手にしたのが中古車情報誌っぽので、適当に開いて見たら配達車ばっかりでビックリ。最初のページからじっくり見ていると何とも懐かしいバイクが載っていました。かなり希少な一台って文字に思わずうなずきます。

 

トリコロールカラーだとかマルボロカラーだとかって原付がありましたよね。(知らない人も最近は多いのかな)
バイト先の社員さんが上司に見つからないように、バイクの配色を考えてこっそり塗ってたのを思い出します。

TECH21って何となく覚えているだけで何故人気があったのか、何のデザインなのか、とかさっぱり覚えて無いんですが、今でも残ってるんですね。

結構古いバイクだと思うので走行距離や状態がとっても気になりますが、老熊の好みのバイクじゃないし無免許が気にしても仕方ないのでガンミするだけに止めておきます。

 

老熊と話していた店員さんが少し席を外したのでこれ見て見て。と見せるとこのバイクについての色んな事を教えてくれました。流石お爺ちゃん色々古い事を知っていますね。

戻って来た店員さんに許可を頂いて記念写真。もうこのバイクにお目にかかる事は無いかも知れませんしね。プラモももう無いんじゃあないですかね。

もし道で走ってるのを見たらキラキラした目でガンミした後写真撮りまくると思いますが許してやって下さい。

老熊には珍しいバイクや車を所有者の居ない間にこっそり撮るのは危険だと良く注意されるんですが、ネットにUPする訳では無くって大抵が老熊に見せたりコレクションにする為に撮ってるだけなんですけど、ガラ悪いのんが来て文句言って来たらどうするねん。とガラの悪い人が来るのが決定?と思って居たら結構危険な改造をしている車やバイクも撮っている事があるらしく「知らないって怖いなぁ。」と思う時がたまにあります。

 

この日は中古車雑誌に載っているバイクを撮るだけだし、この雑誌は売ってる訳ではないので許可が貰えたんでしょうね。

この雑誌の他にはバイクパーツの雑誌とメーカーのPR雑誌っぽいのがあったのでそっちも読みました。

バイクパーツはさっぱり分からないのでページを読み進めて居たら自転車パーツのエリアがあって、しかもヘルメット被って坂道をがんがん攻めるタイプのだけでなくシティサイクルやママチャリ用も載っています。いくつか欲しいパーツがあったのですが、これ取り寄せしたいとはまさか言えず、ホームセンターや大きな自転車屋さんなんかでも置いて無いパーツだったので写真だけこっそり撮って通販でないか後日調べる事に。

老熊があまりにも長居したので喉が渇いてきて、若干お腹も空いて来たと感じ始めた頃ようやくお店を出る事ができました。

 

老熊に限らず趣味の話をプロ相手にする時って長時間になってしまう物なんですかね。でもまぁ、TECH21を久しぶりに写真とはいえ見れたし暇つぶしも十分できたから文句はありませんが。

 

 

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村