読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

グーグルマップのアップデート~共有せんでええし

Androidはアップデートがある度に警戒を怠ってはいけない端末。
過去一番びっくりしたのがGoogle+が始まった時でしたが、今回もチェックして見たらGoogleマップにこんな表示がでていました。
f:id:kuma-yome:20170430233922j:image

「現在地なんか共有せんでええし」ホント個人情報だだもれ推奨端末ですよね。
隋分前のアップデートの時はマイプレイスとかっていう機能ができたのを最初知らなくって、自分の訪れた場所が数か月前までずっと保存されているのに驚きましたが。

Google+って自分の情報が不特定多数の人に公開されちゃう場合があるので、キチンと設定しないといけないのに個人情報ダダ漏れにしている人が居るのには驚き。

事前にネットニュースでGoogle+の記事を読んでいたkuma-yomeは直ぐに非公開にしたし本名でGoogleアカウントを作っていないので多分安心の筈。


f:id:kuma-yome:20170430233927j:image

老熊に聞くとi-Phoneには「マイプレイス」も「現在地を共有」という機能も無いらしいです。随分前になりますが、画面を見せて貰って確認もさせて貰いました。

そもそもI-Phoneを使ってる人ってG-アカウントを持つ必要なんて無いですしね、セキュリティが高いからAndroidよりもアプリの許可が下り難くってアプリの数が少ないって聞いた事が昔ありましたし。

老熊はAndroidトーカー推奨端末と呼んでいます。
Androidを持つ時にキャリアの窓口で急かされるようにアカウントを作るように言われるせいか,アカウント名を本名にのフルネームにしている人が見受けられます。

良くフェイスブックである昔の友達は元気かな?って感じで名前をネット検索すると、フェイスブックの場合自分がフェイスブックに登録していなければ同じ名前の人がリスト的にずらっと出るだけだったりしますが、Google+の場合は

Google+をしていない人であっても詳細が見れます。

実際にkuma-yomeの古い知り合いで、今はもう連絡を取り合って居ない人(現在の住所も電話番号も知らない)を検索した所、「ユーチューブのお気に入り動画」「ユーチューブのチャンネル登録動画」「参加コミュニティ」「Googleのマイプレイス」「Googleマップに記入したコメント」が誰にでも読めるようになっています。

フェイスブックリア充な書き込みしただけで逆恨みされるこの時代。その人のリア充ぶりが分かるだけで無く「実家の場所」「会社の場所」「お気に入り登録された場所」「コメントをしたお気に入りの場所」「リアルタイムでの位置情報共有」「過去数か月間の立ち寄り場所」

行動パターンや自宅、会社を変える事は中々難しいのでトーカーが常に先回りして待ち構えてると想像すると怖いですよね。

最近の人は生まれた時からネットに囲まれて育っているのに、ネットの怖さとかあんまり自覚してなくって満員電車で裸の赤ちゃんが抱き合って転げまわってる動画を何分も見入って居たり、沐浴中の赤ちゃんの動画を(SNSだと思われる画面から)数分間見ていたりする女性がいますが、その行動が周囲のロリコンを楽しませてる危険性を考えないのかと不思議になります。

ここ数年のニュースをキチンと見ている人なら分かると思いますが、保育士がお昼寝中の乳児に対してわいせつ行為をして逮捕さる事件が何度かあったんですけどね。

 

海外では自分の子供であっても父親が娘(乳児も含む)と一緒にお風呂に入ろうとしたり、幼児の裸の写真や動画をUPしたり撮影したりする事を変態行為と見る国もあるらしいです。
それにSNSにUPされている動画が仲間のみに公開していても、その人が自分のPCや端末に保存して別の所へUPすれば、そんな事は無意味だし誘拐犯の幼児物色の手助けをしていたり、変態趣味のネタ提供を無料でしてる可能性もあるという事を考えて無いんですね。

 

もし自分の写真や動画が変態行為のネタになるかも?と思ったら怖くってUPできないと思うんですが、自分の顔写真だけUPするならまだしも、友人の顔を許可無くUPしたりSNSに〇日~〇日まで家族全員で地方(短時間で帰って来れない距離)に居ると公開したり。

そんな事したら「泥棒さん今自宅に誰も居ませんよ。」って宣伝してるような物だし。

 

そういう人って、大抵素人ですら自宅がある程度特定できるような写真や書き込みが多くあるので、プロなら簡単にピンポイントで特定してしまいますよね。
実際色んなブログを見ていると「れって〇〇市の〇〇町〇丁目辺りやな。」と突然老熊が言う時があります。良く知っている土地だった時限定ですが、「自宅の窓からの景色」、「周辺の建物」、「良く使う道路やスーパー」。そういった物で分かるらしいです。

 

老熊の周りはi-Phone使いが多いらしいんですが、kuma-yomeの周囲はAndroid使いが多くいます。kuma-yomeがAndroidを使う理由はPCがWinだからという事と防水が不可欠という理由からでした。i-Phoneは7からしか防水って無いですしね。

周囲の人がAndroidにしている理由はPCが使えないので撮った写真を大量にストックしておく為。それとキャリアで修理できないってのが大嫌いらしいです。

以前聞いてびっくりしたのが「わざわざアップルストアまで行ったのに長時間待たされた挙句、「自宅でバックアップをお取りになってから再度お越しください。」と言われた事に腹を立ててその足でキャリアに行きAndroidに買い替えた人。

PCでもカメラでもデータが入っている機械は基本バックアップは必要です。kuma-yomeはそう言われる事を見越して予めバックアップを取ってから出かけます。「Winを持ってたらAndroidMacを持ってたらi-Phoneの方がバックアップとか簡単で良いな」と思いますが、数か月前くらいに突然iCloudがやって来ました。

我が家は万が一i-Phoneにしたとしても老熊がMacMacbook proを持っているのでワザワザWinでiCloudを使う必要は全く無いので、使い方を覚えるつもりは全くありませんが使い難そうな予感。

AndroidMacにつないでも色々とやり難くって疲れてしまう為、結局Win起ち上げてますしね。初めてつないだ機種でもデータ転送にかかる時間がWinとAndroidの組み合わせだと格段に速い。

PC音痴や機械音痴の女性がAndroidを使っているのが多いので、いつも女の子に色々教えてあげるんですが、カナリ食いつきが良いですね。

機械音痴、PCが付かえないどちらも当てはまる人はスマホが向いて無いのかも?と思ってしまうこの頃、Android端末はアップデート後に直ぐにしっかりチェックしないと個人情報ダダ漏れですよ。と電車の中の若い女性が何かを見てると心配になる超ビビりなkuma-yomdeでした。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村