読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

朝も昼もティータイム。(5月4日)

天気はそこそこだけれど気温は春っぽい陽気
f:id:kuma-yome:20170504202431j:image
4月のお花見の時に老熊がもう着いて来んで良いわ帰れ!と言った日に梅田で買った季節限定茶。
これってとっても美味しいんですが、「母の日セット」の商品なのに5月になる前に売切れたりしちゃうので運良く買えてラッキーでした。
f:id:kuma-yome:20170504202336j:image

何だか分からない鳥と思われる鳴き声や、アマガエルの鳴き声を聞きながら窓の外から見える草花を眺めてのティータイム。

朝はいつも白湯をじっくりと2,3杯飲みますが今日は香を楽しみながら紅茶を2杯。
f:id:kuma-yome:20170504202420j:image

残りはアイスティーにして引き締まった感じの味を楽しみます。
一人でのんびりくつろいで居たら突然のLINEで「今から帰るわ。」老熊からの連絡。
のんびりした時間も終了です。老熊は帰って来ると座る間も無いくらい次々に指示を出してくるので忙しくなりますし。

現在地を言われても「最低でも何分かかる」というのが分からず超大慌てです。

数時間空きができて帰って来ただけなので、シャワーや食事をして少し休憩をするとまた出かけてしまいます。

食後に突然「何か飲むもん無いんか?」と言って来た老熊。普段家で飲むものと言えば「アルコール」ですが、今日はこれから車に乗って行かなければならないので飲むわけには行きません。

突然フラれて直ぐに出て来る飲み物と言えば「お茶の類」しかありません。ジュースやコーヒーなんて置いてないですし、ペットボトル飲料があったとしてもkuma-yome用の常温保存品。

最近はお小遣いが無いので毎月1銘柄位買ってた楽しみも今はできず、種類も紅茶が3種類、緑茶が3種類、烏龍茶が1種類程度しかありません。


f:id:kuma-yome:20170504202605j:image

これはお店で試飲した時に老熊が気に入った「柚子緑茶」実はまだ封を開けていなかったので残っていました。
賞味期限はギリギリですが、未開封だった為味は落ちていません。
試飲した時はホットで飲みましたが、今日は春の陽気なので初めてのアイスティー。

余程喉が渇いていたのかテーブルの上に置いた途端飲み始めてしまいました。初開封は写真撮影するのが習慣なのを思い出してくれたので何とか撮影に成功。

少し飲んだから水位が少し下がってるんです。
アイスの味も結構気に入ってくれたらしく、残りは仕事場へ持って行くと言うので除菌消臭済みの空きペットボトルに入れて貰いました。

kuma-yomeは移し替えるのがとっても苦手でこぼしまくっちゃうんでこういう事は失敗する前に器用な老熊にお願いします。

 

いつも買ったジュースやお茶ばっかりじゃあ飽きてしまうし、お金もかかりますしね。サーモスだとお茶を入れたまま洗えない状況で数日経ったのが帰って来るので酸素系漂白剤を毎回しないと普通に洗っただけでは匂いが取れませんし。

ペットボトルの難点は運転の合間に飲みにくいって所なんですが、ペットボトルに付ける片手でポンと開けるフタを買った事もあったもののやっぱり直ぐに洗えるわけじゃあないので、使用せず。

 

老熊が帰った後はのんびりと残った紅茶でティータイム。
やっぱり天気の良い、静かな昼間って外を見ながら飲むと落ち着きます。

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村