野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

京都での宴会(6月9日)

このブログは遅れて記事を書いております。
6月9日に車中泊へ行った時の記事となりますので現在の状況とは大きく異なる事があります。

 

kuma-yomeは老熊の同窓会系の飲み会には殆ど顔を出しているので、どこへ行っても「はじめまして」な方が居ない事が多いです。

今回はお二人だけ初めてで後は最低でも1度は会った事がある方。

f:id:kuma-yome:20181108223620j:plain

挨拶が終わって飲み会が開始されました。
あまりにも賑やか過ぎて店員さんの説明が聞こえないので、料理の名前は分かりませんが、これめちゃくちゃ美味しかったです。

お喋りと飲む事に夢中な方ばかりだったので周りの様子を伺いながら余った分を食べまくりました。

f:id:kuma-yome:20181108223624j:plain

老熊よりも年上の方ばっかりだったので、肉はあまり食べ無い様子。
実はkuma-yomeはいつも老熊に怒られるんですが、酢豚は豚だけを食べたい子なので、他の人が野菜どっさりお肉ちょびっとな感じで小皿に入れた後にバレないよう注意を払いながらお肉ばかりを食べます。

f:id:kuma-yome:20181108223628j:plain

ポテトサラダや色々とあっさりした物があったんですが、お稲荷さんが出て来るととっても嬉しいです。

お刺身や江戸風寿司は出て来ても嬉しくないのでお稲荷さんがあるとご飯食べた気分になって落ち着きますね。

f:id:kuma-yome:20181108223633j:plain

チーズケーキが出て来たんですが、kuma-yomeチーズケーキは嫌いなので回りの方に譲ろうとしたら老熊の後輩さんがとても紳士な方ばかりで「いあ、デザートは女性が一番に取らないと」と言って取ろうとしてくれません。

「あう・・・」と内心思ったものの数人の方に勧められるままチーズケーキを食べました。

子供の頃ブランデーがたっぷり入ったチーズケーキを食べてお酒臭いと思ったのと給食で食べたチーズが激マズだったせいで嫌いだったんですけど、ここのはあっさりしていて美味しかったです。

いつもは女性参加者がkuma-yomeだけなんですが、この日はとても素敵な京女性が2人も居られましてとても緊張しました。

 お二人の育った環境やら出身校なんて当然知らないわけですが、お二人とも何も言わずそこに居られるだけで品の良さがあふれてました。

お話しを始めたり何か動こうものなら物凄く品の良いオーラが一層高まってしまう感じのお二人だったので、物凄く緊張しました。

kuma-yome全然育ちが良くないですからねよく祖母に叱られたものです。

食事をしても話をしても「不快に感じてないかな?」と物凄く気になってしまい緊張の数時間でした。

昔バイト先に京都市生まれの社員さんがいて、周囲の噂によるとお坊ちゃん育ちなんだという事でしたが、その方もやっぱり品のある感じの人だったので京都人=品のある人ってイメージをずっともってたんですが、更にそのイメージが高まってしまいました。

 

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

集合後民泊へ(6月9日)

このブログは遅れて記事を書いております。
6月9日に車中泊へ行った時の記事となりますので現在の状況とは大きく異なる事があります。

f:id:kuma-yome:20181108223526j:plain

今回の同窓会は久しぶりに会う人が居るという事で、絶対終電で帰らなくてはいけない人以外は一緒に民泊に泊まる予定なので集合場所で合流した後、一緒に民泊まで歩いて行きます。

途中道が分からなくって迷子になりそうになりながらもちゃんと辿り着く事ができました。

途中で見かけた家?!の前にあるカーブ状の物は昔2時間ドラマで説明があったような気がするんですが、何だったのか忘れてしまいました。

 

f:id:kuma-yome:20181108223518j:plain

家なのかお店なのかは分かりませんが、京都らしい建物の敷地内から外へと延びる大きな木。

「名前は分からないけれど綺麗な花だな」と思って急いで写真を撮りました。
撮るのに時間をかけていたらあっと言う間に迷子になってしまうので大変です。
老熊だけでも歩くのが速くて大変だと思っているのに、老熊の先輩と一緒に歩いている時はさらにスピードアップされてしまってあっと言う間に声の届かない距離まで離されてしまいますから。

 

f:id:kuma-yome:20181108223531j:plain

久し振りに見たピンク系のアジサイ
詳しい事は忘れましたが、アジサイの色って酸性とアルカリ性の違いで色が変わると昔2時間ドラマでやってたんですよね。

最初は違う色だったのに庭のアジサイの下に死体を埋めたからアジサイの色が死体に反応して変わってしまったって内容だったのを何となく覚えています。

そういう事をしっかり覚えていてドヤ顔でウンチクを垂れる事ができないのがkuma-yomeらしいといえばそれまでなんですけどね。

なんとも中途半端な知識です。

f:id:kuma-yome:20181108223539j:plain

何とも素敵な建物。
こういうのを昭和モダンっていうんですかね?

ありがとう立誠小学校という垂れ幕があるので取り壊しなんでしょうか?

耐震化とか老朽化とか色々な問題があるのでしょうが美しい物が消えていくのは少し寂しい気がしますね。

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

初めての京都ぶらぶら(6月9日)

このブログは遅れて記事を書いております。
6月9日に車中泊へ行った時の記事となりますので現在の状況とは大きく異なる事があります。

f:id:kuma-yome:20181108223238j:plain

老熊の泊まり同窓会に同行する日だったので電車で出かけました。
大阪府内の駅のホームでは知名度がイマイチのもずやんがこわいんやで熱中症と注意喚起してくれています。

f:id:kuma-yome:20181108223245j:plain

京都に着いた時、まだ待ち合わせの時間まで間があったので老熊と一緒に京都をぶらぶらする事になりました。

京都は老熊に連れて来てもらう前は全く来た事がありませんでした。
「京都に行った事がない」というと地方出身者の人からは物凄く驚かれましたね。

「修学旅行で行かないの?!」って言われるのがお決まりの文句なんですが、多分kuma-yomeの地元の子達は修学旅行では行かないと思う。

大阪市内南部なので小学生の遠足で定番の場所と言えば奈良でしたし、林間学校は高野山でしたね。

kuma-yomeの子供も遠足は奈良でしたので、ひょっとしたら今でも奈良の遠足は定番なのかもしれません。

f:id:kuma-yome:20181108223247j:plain

「名前は知ってる!」程度の八坂神社。
めちゃくちゃ有名らしいです。

f:id:kuma-yome:20181108223254j:plain

流石は京都。
歩道の柵もお洒落な感じになってます。

f:id:kuma-yome:20181108223259j:plain

老熊とはぐれると合流する事は絶対に無理なので必死で付いて行こうとしますが人混みと日傘のお婆ちゃんの目への攻撃で上手く付いて行けません。

無言で歩いている人が殆どの人混みで女の子の声が聞こえたので振り向くと「FREE GUIDE」の看板を持っていました。

自転車を持った白人男性が興味を持ったらしく何やら質問しています。
彼女達の語学力がどれくらいのレベルなのかはド素人のkuma-yomeには全く分かりませんが、知らない人に声をかけて堂々と話す姿はとても素晴らしいなと思います。

ガイドをするという事は語学力だけでなく、観光名所や名跡についての知識も必要ですし「あー」とか「えー」とかばっかりで中々答えられないでいると聞き苦しいしせっかくの説明もガッカリ感がありますからね。

スラスラと答えられる語学力と名所名跡の知識、予想外の質問に対する反応の速さはホント大事だと思います。

時には自分の知らない事を質問されたりする事もあるかもしれませんが、そういった時に相手を失望させないように上手く話を進められる頭の回転の速さも鍛えられてテキストを見たりネット学習等で勉強したのでは得られない素晴らしい経験を得られるんでしょうね。

そういう若さと行動力はとても羨ましいと思います。

f:id:kuma-yome:20181108223305j:plain

神社っぽい所を歩いている最中に見つけた看板。
先を歩く老熊に声をかけてこの看板について話すと「そんな事するやつ居るんか!」とビックリしていました。

京都ってどこも道が狭くって広い場所が無いイメージですが、だからと言ってあらたまらないといけない場所でボール遊びをするのはいけませんよね。

kuma-yomeの子供の頃では信じられない事過ぎてビックリです。

 

 

 

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

吉野家食べたい(6月初旬)

このブログは遅れて記事を書いております。
6月初旬に車中泊へ行った時の記事となりますので現在の状況とは大きく異なる事があります。

f:id:kuma-yome:20181108212629j:plain

老熊はよく吉野家行きたい」というのですが、kuma-yomeにとっては結構入り難いお店なので苦手です。

昔お店に行った時、お店の中には男の人しかいなくって入った瞬間にジロっと睨まれた感じになったダケでなく、お持ち帰りの商品が出来上がるまでの間もジロジロ見られて嫌な思いをしたのと、牛丼があまり得意では無いというのが理由でした。

その後何度か人に誘われて行ったものの、やっぱり牛丼は苦手。
ある年に「焼き鳥丼」というのが販売された時は美味しかったので何度かお持ち帰りをしたんですが、丁度その後くらいに鳥インフルエンザが流行して関係は無かったようですが販売を自粛されてしまいました。

そっから全然「焼き鳥丼」は復活してないっぽいので全然行く気になれなかったんですが、お店の前を通ると「鶏」の文字があったので寄る事になりました。

f:id:kuma-yome:20181108212656j:plain

「鶏すき丼かー」と悩みつつお店の中に入って見ると

f:id:kuma-yome:20181108212701j:plain

おろし唐揚げ丼がありました。
しかもこれって「期間限定・店舗限定」の上に時間帯も限定販売なんだそうな。

結構食べるのに苦労しそうなメニューですね。

f:id:kuma-yome:20181108212708j:plain

「牛丼屋さんのから揚げってどうなん?」と思っていたら以外と美味しかったです。

牛丼屋さんだから仕方が無いんですが、鶏メニューって結構厳しいみたいで、中々やってくれないし期間が短いような気がします。

いつもは「牛丼食べたくない」というkuma-yomeのせいで食べるのを我慢してばかりだった老熊も珍しく吉野家で牛丼が食べれて満足だったようでした。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

買い物ついでに試し撮り(6月初旬)

このブログは遅れて記事を書いております。
6月初旬に車中泊へ行った時の記事となりますので現在の状況とは大きく異なる事があります。

f:id:kuma-yome:20181108210120j:plain

老熊と一緒に買い物へ行って珍しい物を見つけました。
何事に関しても超保守的なkuma-yomeなのであまり真新しい物は食べませんが、大好きな「おさかなさんソーセージ」の種類違いという事で買って貰いました。

f:id:kuma-yome:20181108210129j:plain

花の名前は全く詳しくありませんが、花は好きだし写真を撮る練習するのには丁度いい相手なので良く撮ります。

風が吹かない限りは動かないし、ジックリ撮っていても邪魔される率が低くあれこれ工夫しながら撮れるのが良いです。

f:id:kuma-yome:20181108210136j:plain

まだまだ慣れないカメラですが、これも数撮れば段々慣れて来るかな?と思っています。

f:id:kuma-yome:20181108210143j:plain

我が家の近くでは近隣の都道府県と比べて稲刈りだとか干したりという作業が一か月くらい遅いようで、車中泊で農家の方が忙しそうに刈り取りをしている姿を見た後に自宅近辺へ帰って来ると、刈り取りをしている農家さんが全くと言って良い程無かったりしています。

この日は田植えが終わった後だったんですが、田んぼの隅っこに何故だか固めて置いてあったので、これをどうするのかとっても気になりました。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

お茶だよりの更新月(5月末日)

f:id:kuma-yome:20181105002245j:plain

以前は3000円分買ったら一年間お茶だよりが来ていたんですが、途中から半年に一回の更新に代わってしまったのでウッカリしていると切れそうになってしまいます。

今住んで居るエリアには紅茶のお店が全く無いので片道1時間半くらいかけて電車で行くか通販で購入するかしか方法がないのでとっても辛いですね。

キールロワイヤルは梅田に行けばお得な袋入りが安く買えるのに通販だと缶入りしか売ってなくってちょっと損なのですが、梅田ルクア限定紅茶なので田舎に住んで居るとそこは仕方ないでよね。

f:id:kuma-yome:20181105002300j:plain

通販で楽しみなのが「おまけ」一回の購入で選べる景品がついて来るんですが、これもそのうち決められた購入金額以上でないとダメになってしまいそう。

交通費を払って買いに行くよりも通販の送料の方がはるかに安いので通販で買って「おまけ」を貰えるのはお得だなと思ってついつい通販で買ってしまいます。

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

カメラが来た日(5月29日)

5月のある夜。
突然老熊がヤフオク!でカメラを選ぶように言ってきました。

くじで良いのが出た為らしいんですが、突然言われても買う気も無かった物なので全く選べませんし、時間もあまりないらしい。

という事で「防水希望」とだけ伝えて選んで貰ったカメラがこの日来ました。

f:id:kuma-yome:20181105002037j:plain

箱があまりにも綺麗だったので一「瞬サラなんかな?」と思ったくらいでしたが、この▽の部分を引っ張り出すと少しよれっとなっていたので中古なのは間違いありません。

f:id:kuma-yome:20181105002041j:plain

キチンとまとめてあるので本体も期待できそう。

f:id:kuma-yome:20181105002046j:plain

神経質だと老熊に言われる事が多いkuma-yomeですが、目立つすれや傷が見当たらず満足な綺麗さです。
備品もちゃんと付いている感じ。

f:id:kuma-yome:20181105002052j:plain

予備のバッテリーをついでに買ってくれました。
これでバシバシ写真を撮りまくってもバッテリー切れに悩まされずにすみそう。

f:id:kuma-yome:20181105002111j:plain

これがandroidを持つまで使っていたデジカメ。

f:id:kuma-yome:20181105002112j:plain

これが普段写真を撮っているandroid
薄さダケじゃあなくって「結構軽いんだな」と改めて実感。

f:id:kuma-yome:20181105002118j:plain

これが新しいデジカメ。
握り易いせいかあまり重さを感じていなかったんですが、意外と重さはあるようです。

f:id:kuma-yome:20181105002125j:plain

大きさも結構ありますよね。
バイクの後部座席から写真を撮る時に飛ばされそうにならないかちょっと心配になります。

家でのんびり掃除やら色々していたのに「試し撮りに行って来いよ」とシツコクLINEで指示してくる老熊。

出かける用が全くないうえに買い物の予定もないので「出かけろって言っても・・・」と思いつつ散策に出かけました。

f:id:kuma-yome:20181105002146j:plain

ご近所の塀の外にアジサイが咲いていたので写真を撮ります。

 

f:id:kuma-yome:20181105002151j:plain

kuma-yome子供の頃からアジサイはピンクが好きだったんですけど、最近は流行じゃないのか殆ど見られません。
数年前兵庫県で見たアジサイは紺色って言っても良いくらい暗い色合いの花でしたしね。

f:id:kuma-yome:20181105002155j:plain

雑草かもしれない花もついでに写真を撮りました。

自宅に帰ってPCを使ってLINEで写真を送ると満足した様子の老熊。
実はkuma-yomeのandroidは結構前からレンズに傷があったので、それが気になって仕方が無かったらしいです。

車中泊やツーリングで結構な枚数の写真を撮っていて「まぁまぁ良いな」って写真があっても傷があって嫌だったらしいので急にカメラを買ってくれる事になりました。

kuma-yome的には出かけた場所の記録的な感じで写真を撮っているダケなので、そんなにこだわりはないしカメラマニアでもない素人なので「そんなにこだわらなくても」と思っていたのですが、いつも口うるさい老熊はPCで写真を見せると、いきなりトリミングしたり明るさを変えたりして「良くなったやろ」と言ってきてました。

傷で変になった写真はなおしようがないので嫌だったんですね。

でも掃除のスケジュールを決めて順調にこなしていたので予定外の外出には疲れました。

f:id:kuma-yome:20181105002203j:plain

やっとゆっくりくつろげると思った時にインターホンが鳴り、ヤフオク!で買って貰った「エキスプレス」のキティーちゃんタオルが到着。

普通に給油していたら最低1枚はもらえるキャンペーンだったんですが、お店の機械のエラーでポイントの紙が出て来ないだけでなく、店員さんに相談に行くと「後日レシートを持ってくればポイントの用紙がなくても引き換えできますよ」と特別処置的な事を提案してくれて「良い人だなー」と思っていたらレシート持って来たらあげます」とその日に給油したレシートの裏にボールペンで名前入りで書かれたのでビックリ。

サービス業でお客さんにたいして「あげます」って?!
良く「最近の若い子はものの言い方も知らんから」なんて良く言われますが、その人はガソリンスタンドの責任者的立場として若い子が奥から呼んで来た人だし見た目年齢が50代くらい。

kuma-yomeサービス業で働いてた事が多かったですが、そういう言葉使いをお客さんにしてたら指導役のおばちゃんとか社員さんにめちゃくちゃ怒られたもんですけどね。

指導する立場の人間がちゃんとした言葉遣いができないんですから、若い子が正しい言葉遣いなんて覚える筈がありません。

その時老熊にレシートの裏の文字を見せると失笑していて、エラーがキャンペーン始まった当初から終盤に近付いているこの時まで放置されていたという事でお店での引き換えを諦めてヤフオク!での落札となりました。

プレミアム価格的に高い値段を付けている方がいましたが、落札してもらったタオルは3枚組で結構安い値段設定だった為1枚ずつ使ってボロくなったら次のと交換して使う事にしました。

ガソリンスタンドのキャンペーンという事で給油するノズル?を持った絵柄なのでレアといえばレアな絵柄の為大満足です。

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村