野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

田舎に帰省(7月3日)

田舎生活を始めて2年弱になりますが、段々蔵のあるお屋敷が更地になったり宅地分譲されたりしています。
それでもご近所は田んぼだらけで「自然が多いな」という印象がありますね。

ご近所は田舎で飲食店もお店も殆ど無いので欲しい物が揃わなかったりするので、月に1、2度程度用事で帰省するついでに色々買っています。

f:id:kuma-yome:20170919233313j:plain

 

良かったらぽちっとお願いします。


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


にほんブログ村

f:id:kuma-yome:20170919233338j:plain

地下鉄を降りて地上へ出ると、大阪市内の湿度の高い空気が体にまとわりつく感じが「ああ故郷へ帰って来たなぁ。」と懐かしく感じられます。
今住んでいる田舎は湿度が低いのであまり暑くなく、冷房も必要ありません。外気温が36℃くらいでも心地よくってお散歩日和に感じるくらいのカラカラの空気。

あまりの気持ち良さに思わず伸びをしたくなる位です。

この日もいつものお店でおうどんをいただきます。やっぱり大阪市内は安くって美味しいお店が探せばまだまだあるので安心して食べられます。

f:id:kuma-yome:20170919233411j:plain

いくら懐かしいと言っても大阪市内の夏は結構暑いので、今住んでいる場所が夏でも朝夕はとっても肌寒くって水道の水も冷たいような所で生活しているので長時間屋外を歩くのは控えて地下鉄をフルに利用していますが、この日は駅構内で七夕飾りのイベントがあってkuma-yomeもお願い事を書いてきました。

笹に短冊を飾ろうと手を伸ばすと最近流行り?の「ヘイト」と呼ばれる類の短冊がとても目立つ場所に吊るされていました。

色んな意味で「やっぱり大阪市だな」と思う瞬間でしたね。残念な事ですが、昔からヘイト発言やヘイト的行動を取られる方が多くいるのは事実で、チョゴリが制服の学校へ通う女の子が登校時に満員のバスの中でスカートのような部分を刃物で切られたりする事件がありました。kuma-yomeの通う高校は距離的には近く無かったのですが、そういった悲しい事件があるという話は学校の先生から聞いた事がありました。

犯人には犯人なりの言い分があるのかも知れませんが、「自分に対して嫌な思いをさせた人」に直接文句を言ったり意思表示をしたりせず全く関係の無いか弱い存在に攻撃するのは絶対に違う気がするしいけ無い事だと思います。

バスで時々出会ったチョゴリの制服姿の女の子を見ると「美しい」と正直に思ってしまって見とれてしまった事もあるし、結婚式場のトイレで鮮やかな色のチョゴリを着ている女子集団を見てもやっぱり見とれてしまってしましたね。

やっぱり民族衣装といものはその国の人が着るからこそ美しいのだと思うし日本に住んでいても母国の文化等を学ぶ為に学校へ通う姿は素晴らしいと思っていました。

最近は色々とあるみたいですけど若い子達には全然関係の無い話しかも知れませんしね。

なので日本の伝統行事である七夕飾りに純粋に願い事を書く事をせず他人を非難するような願い事を平気で書くのは感心ができません。

「ああやっぱり大阪ってこういう所なのか。」って思う人は思っちゃいますしね。普段色々と思う事があったとしても伝統行事の場では平和的で純粋なお願い事だけにして欲しいです。

 

f:id:kuma-yome:20170919233434j:plain

kuma-yomeお気に入りのシャンプーとコンディショナー。
以前ファーストフード店で働いていた時、髪の毛を束ねて帽子の中に入れて仕事をするのですが、他のみんなは帰る時に「髪の毛に匂いが移って臭い。」と困っていたのにkuma-yomeはこのシャンプーを使っていたお陰で髪の毛に匂い写りをした事が無く帰りの電車でも気持ち良く帰る事ができていました。

この香りはローズなんですが、香りはカナリの種類があって気分で変える事もできるし美容室オリジナルの商品のワリには比較的安価なので10年以上使い続けています。

田舎へ移住する前はアメ村のお店に通っていましたが、駅から若干歩くしアメ村を通ってしまうと色々と予定外の買い物をしてしまいそうなので、今回は駅から直ぐの場所にあるお店をググって購入。

車中泊で地方のスーパー銭湯や立ち寄り温泉に行く時も備え付けのシャンプー等だと髪の毛がパサパサになってしまうし直ぐに匂い落ちしてしまうので普通サイズのボトルに入れて出かけています。

ここのお店は大阪市内だとそこそこお店の数はあるし、岡山県兵庫県にもお店があるんですが、今住んでいる辺りには全く無くって困ります。

住んでいる所は美容室の殆どが戸建ての1階を改装した個人店で上手かどうか分からないのにいつも行ってるお店より高い(同じ)金額を払うのは怖いしというので中々髪を切りに行けません。

長年くせ毛を活かしたカット方法をして貰ってパーマもあててないのに髪を乾かすついでに「指先でクルクル」するだけで綺麗な縦ロールができていたんですが、少し前に近所のお店になんと無く入ったらパッツンに切られてものスゴく落ち込んでしまいました。長さも切り方も丁度ハネる感じにされてしまい、どんなに頑張っても縦ロールにはならなくなってしまい、毎日髪を束ねて伸びるのをひたすら待っているんですが、なんとも微妙な長さなので束ねた感じもカナリ微妙。

いつもと全く同じ説明をしたんですけどね。
若い頃と違って指名もしないし、移住先探しが始まってからはずっと同じ説明をしてキチンと切って貰えてたのに「何で?!」感がたまりませんでした。

今度からは髪の毛も「帰省ついでに切らなくてはいけないかな?」と帰省のついでの筈が髪を切ったり必要品を買う為に帰省回数を増やさないといけないかも?的な感じになってきてしまっています。

九州車中泊用に貰ったお小遣いが余ったので2本同時に購入。

久しぶりのWinでアップデート(7月2日)

留守が多いので車中泊等が終ったらWinを立ち上げるのですがアップデートが40638?!

f:id:kuma-yome:20170919233057j:plain

 

良かったらぽちっとお願いします。


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


にほんブログ村

f:id:kuma-yome:20170919233114j:plain

九州車中泊のお土産?(6月29日)

普段あまり仕事ができていないのでお小遣いは現物支給が多いkuma-yomeですが、九州車中泊用として老熊はちゃんと働いていた頃の倍のお小遣いを用意してくれました。

老熊は癌3回もやっちゃった人なので今はそれ程収入が多いわけでは無いらしいのですが、癌やっちゃう前っていうのはカナリ高収入だったらしく信じられないくらい贅沢な感覚を持って居るので時々ビックリしてしまいます。

kuma-yomeは絶えず貧乏暮らしだった為、たまにその感覚のズレに驚くばかりですね。

f:id:kuma-yome:20170919232320j:plain

  

良かったらぽちっとお願いします。


にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 


にほんブログ村

f:id:kuma-yome:20170919232923j:plain

いわゆる全プレのような物。買い物したお値段によって景品が変わったりしますが、初めて行った時はそういう事を全く知らずに行ってしまったので、一番下の景品すら貰えずに帰りました。

f:id:kuma-yome:20170919232947j:plain

老熊が試飲をして気に入った「知覧ゆたかみどり」を水出しで作ります。

普段はキチンと作るんですが、たまには流行りの手抜きも良いかな?と思いますが、衛生面や臭いうつりが気になるので厳重にラップをしています。

500mlなので老熊は一気に飲み干してしまいました。

そのどたばた九州車中泊~やっとのおうどん~(6月27日)その35

またまた工事中の高架道路。色んな所で工事やってるのを見ると景気が良いのかな?と思ってしまいます。

f:id:kuma-yome:20170919225853j:plain

 良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村

 
にほんブログ村

 

f:id:kuma-yome:20170919225913j:plain

山が削られるのは少し寂しい気もしますが、現地の方が便利になったりするのだろうし何にも知らない遠方の人間がとやかく言う事では無いので静かに見つめておきましょう。

f:id:kuma-yome:20170919225940j:plain

「大波の時の通行止め区間」となっているんですが、イマイチそういう用語には疎いkuma-yomeなので子供の頃は「波浪」を「hello!」だって思ってましたしね。
津波」と「大波」「高波」ってどう違うんでしょう?大波の時通行止めって言っても渋滞だと動けないし身動き取れない人ってどうしたら良いんでしょうか。

もし車中泊中にそういうのに遭遇した場合荷物なんてあんまり持って出れ無いだろうし、車が無くなったら帰れないしどうしたら良いのかさっぱり分かりません。

f:id:kuma-yome:20170919230346j:plain

「木原道路」というのを建設中だそうです。災害時に高速道路があれば便利そうなのですが、阪神淡路大震災の時のように倒れてしまわないような丈夫なのを作って欲しいですね。

 

f:id:kuma-yome:20170919230404j:plain

前回初めて見た時にビックリしたんですが。とっても似た建物がワリと近くにあります。温泉の方は以前九州車中泊の時に利用しました。

設備はとっても良くって結構綺麗だったんですが、いざ駐車場を出ようとした時、目の前で車が2台「どっちが先に行くか」でモメてまして、激しい怒鳴り合いが始まってしまったのでとっても怖い思いをしました。

建物を出たら「安全確認をしっかりしながらサッサと車に乗り込まないと危険だな。」とホントに思いました。

温泉の裏側?には大きなスーパーがあって値段も安めでシッカリと食糧調達もできたので車中泊の途中に立ち寄るにはとっても便利な温泉だと思います。

f:id:kuma-yome:20170919230433j:plain

 ようやくkuma-yome待望の「おうどん」です。
人それぞれ好みがあるので「他にももっと美味しいチェーン店あるやん。」と言われそうですが、ここは九州車中泊の途中に寄るのは2度目。冷のおうどんって他チェーン店だと「ぐにゃぐにゃで温い」やつが出て来てガッカリ感が半端ないんですよね。

ここのおうどんはシッカリ冷えているお店が多くって歯ごたえも満足レベルにあるし、安いので良く行くチェーン店です。

この後は一気に自宅まで帰るらしく夜遅くなりそうなので最後の休憩と腹ごしらえ。お水もシッカリ飲んで車に乗り込みました。

どたばた九州車中泊~合流やカーブが厳しいです~(6月27日)その34

宮島という看板がチラホラ見え始めました。
kuma-yomeが行くと海におっこちそうなくらい混雑しているらしいので、多分一生行く事は無いでしょうがYouTubeで動画でも探してみようかな?とは思います。

f:id:kuma-yome:20170919224110j:plain

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

f:id:kuma-yome:20170919224154j:plain

合流が物凄く難しそうな道が次々と目の前に現れます。
こういう道を見ると「免許を取って無くて良かった。」っていつも思いますね。

f:id:kuma-yome:20170919224451j:plain

岡山のバージンジャーのような派手さは無いもののセンスの良さを感じた看板だったので思わず写真を撮ってしまいました。「住むりえ」って何かいいですよね。ワインのソムリエのようにジックリ吟味してお客さんに会った物を選んで提案してくれそうなのでとっても素敵なネーミングだと思います。

f:id:kuma-yome:20170919224516j:plain

何故こんなにも「信号あり」の看板が派手派手に設置されているのか分かりませんが、こういうのを見ると「事故が多い場所なのかな?」ととっても不安になってしまいますが、老熊は全然平気なようで「何でなん?」と聞くと大抵理由を教えてくれます。

事故が多い場所って運転する人から見て前が見難かったり、下りだと思っていたら登りだったりして渋滞を起こしたり追突したりし易いんだそうな。

そういう道の微妙な変化が分からないと「車を運転するのはちょっと怖いな」と思ってしまいます。

f:id:kuma-yome:20170919224539j:plain

 遠くに見える高架道路?が物凄いS字になってます。
この辺りの人ってカーブを曲がるテクニックがめちゃくちゃ鍛えられそうで凄いですよね。乗り物酔いが酷いkuma-yomeなので見るだけで酔いそうな気分になって来ます。

どたばた九州車中泊~住之江って知ってますか?~(6月27日)その33

行けども行けども工事中って感じで車線規制は続きます。
最近は車線規制の所は人じゃあなくって人形がライトを振ってたりしますが、この高速は人が旗を振っている場所ばかりでた。

f:id:kuma-yome:20170919222834j:plain

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

f:id:kuma-yome:20170919222957j:plain

大阪市には「住之江区」という地名があります。
省略する時なんかは時々「住ノ江」って書いたりもするので懐かしい感じがしますね。「住之江区」はイマイチ知名度が低いみたいでその昔、「住之江区」と書く所を「住吉区〇〇」と住所を書いても鉛筆でうっすら「住之江区」と書き直されて普通に届いていました。

郵便番号が5ケタになってからは鉛筆で書き直しをされなくっても楽に届くようになりましたけどね。

f:id:kuma-yome:20170919223107j:plain

ようやく高速道路を降ります。
なんだか人の名前みたいな出口ですが、kuma-yomeが望む「おうどん」は食べられるのでしょうか。車中泊へ行くと必ず「から揚げ」を食べるんですが、やっぱり「おうどん」も最低1食は食べないと気がすみません。

そのどたばた九州車中泊~下松までは工事だらけ~(6月27日)その32

 あっちもこっちも重機だらけ。
東京ではオリンピック関連の工事をやっていて関西や九州方面でも沢山の工事をやっていたら物凄く人手不足になりそうですね。こういう技術者?の方って過労で倒れそうになったりしないんでしょうか?とっても心配になります。

f:id:kuma-yome:20170919134218j:plain

 

良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

f:id:kuma-yome:20170919221044j:plain

山陽自動車道も中国自動車道もどっちも工事中。
この辺りの高速を毎日仕事で利用する人って工事期間中は大変なんでしょうね。

f:id:kuma-yome:20170919221111j:plain

早速工事中の車線規制です。
kuma-yomeの友達は車線規制どころか高速にも入れないような人ばっかりだったので瞬時にスイスイ車線規制できる人って凄いなって思います。高速道路ってタイミング失敗したからって停車してタイミングをはかるわけにはいきませんからね。

 

f:id:kuma-yome:20170919221129j:plain

さっきの車線規制から10分程度経ったのにまた車線規制。
みなさんスイスイ車線変更してますね。

f:id:kuma-yome:20170919221202j:plain

更に10分程行くと今度はトンネル内補修作業。
トンネル内の作業って滅多と見る機会が無いので思わず写真を撮りまくりましたが、中々タイミングが合わず上手く撮れませんでした。

f:id:kuma-yome:20170919193608j:plain

 運転してるわけじゃあないんですけど、長時間車に乗りっぱなしは疲れるのでSAの床がこんな風に綺麗な絵柄だったら癒されますね。
ちょっと絵柄を踏むのを躊躇していしまいます。

f:id:kuma-yome:20170919193254j:plain

 全然知らない地名でしたが、地区のおこりが1300年程前だという事で物凄く由緒ある地域なんですね。「星降る街」っていうのも何だか素敵な響きでとっても興味がわいてきます。

SAではなくってここの地域にお出かけする機会があるかどうか分かりませんが、建物入口にも可愛らしい季節の飾りが色紙で飾られていたし「何だか素敵な街の予感」がして興味をそそられます。