読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野生クマに捕獲されました。

街っ子が野生クマに捕獲されて振り回されている日常です。

MacとWin写真表示の違い Win使いが慣れない事 その2

捕獲されてる日常

 良かったらぽちっとお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

Mac使いになろうと日々奮闘しているkuma-yomeですが、画面のスクロール方法がMacとWinで逆」だったり「左右が明確に分かれていないのでクリックミス」をしたりと頭が混乱しそうな状況が続いております。

Androidの写真をWinに転送すると「あっという間転送」でしかも転送途中に転送指示した写真が何枚中何枚まで転送が完了したか一目瞭然ですがMacではそういうのは分かりません。

転送が「通常完了」したように見えて実は中途半端だったりする事が多いのに保存したフォルダを開いても何枚の写真がホルダ内に存在するのか明記されていないので不便です。

f:id:kuma-yome:20170131160723j:plain

 Winの場合はフォルダを開いくと左下の部分に何枚の写真が存在するのか表示してくれるので転送後に全ての写真が転送できたか確認できます。

f:id:kuma-yome:20170131153019j:plain

 

Winの場合はフォルダを開いて写真をクリックすると撮影日時、大きさという詳細が表示されます。フォルダ内の写真の枚数も状況によりピンクの丸の辺りに表示されます。

 

f:id:kuma-yome:20170131153202j:plain

Macで同じようにすると何も詳細が表示されないので右クリックで詳細表示をしても
撮影日時は表示されませんMacに転送した日時が「作成日」と「変更日」として表示されてしまうので撮影日時を知る事ができません。

撮影日時を確認したい場合はNikon等の写真編集ソフトを立ち上げなければならないようです。今まで気楽に「撮影日時」を確認して来て撮影月別にフォルダ管理をしていたので不自由感が半端ないですね。